コウノドリの映画化・アニメ化の可能性(原作は小説?漫画?)

コウノドリの映画化・アニメ化の可能性(原作は小説?漫画?)

2015年10月から放送開始される予定のドラマ「コウノドリ」。

 

主演を綾野剛さんが担当しています。

 

 

このドラマって、何か原作が存在するのでしょうか?

 

原作は小説?それとも漫画?

 

 

また、ドラマ「コウノドリ」の視聴率が高かった場合映画化される可能性はあるのでしょうか?

 

さらに、アニメ化はどうでしょうか?

スポンサーリンク


ドラマ「コウノドリ」の原作は小説ではなくて漫画!

 

ドラマ「コウノドリ」には、原作となる作品ってあるのでしょうか?

 

 

産婦人科をテーマにしたリアリティなドラマって、あまり見かけませんが…

 

医療系のドラマはかなり多いですよね。

 

 

なので…

 

ドラマ「コウノドリ」を知ったときも、「原作は小説かな?」と勘違いしてしまいました。

 

 

「コウノドリ」の原作は、漫画です!

 

ドラマ版がスタートする2015年10月の時点で10巻まで刊行されており、今もなお漫画雑誌「モーニング」で連載が続いています。

 

 

「モーニング」って、完全に社会人の男性向け漫画雑誌なのですが…

 

産婦人科がテーマという、どちらかというと女性向けのテーマを連載しているのはかなり珍しいパターンでしょう。

 

それでも人気を保ちながら連載を続けているのはスゴイですよね。

 

さすがに「モーニング」は買えないけど、「コウノドリ」の原作漫画だけは購入して読んでいる…という女性は多いかもしれません。

 

医療系漫画原作のドラマ・映画は人気が高い!

 

ちょっと調べてみたのですが…

 

医療系の漫画がドラマ化・映画化されるケースってあるんですよね。

 

医龍 Team Medical Dragon

 

坂口憲二さん主演で連続ドラマ化され、なんと2014年の時点で4シリーズも続いています。

 

ブラックジャック

 

一番有名な医療漫画といえば、この作品でしょう。

 

アニメ化されているイメージあが強いブラックジャックなのですが…

 

実は、こんなにも実写化されています。

 

1977年、宍戸錠さん主演で実写映画化。

 

1981年、加山雄三さん主演で連続ドラマ化。

 

1996年、隆大介さん主演でビデオ版が発売。

 

2000年、本木雅弘さん主演で単発ドラマ化。

 

2011年、岡田将生さん主演で単発ドラマ化。

 

ブラックジャックによろしく

 

妻夫木聡さん主演で連続ドラマ化。その後、スペシャル版のドラマが1回放送されました。

 

JIN 仁

 

大沢たかおさん主演で連続ドラマが2シリーズ続きました。

 

平均視聴率が20パーセント前後と、最後まで安定した人気を得ています。

 

 

これらの作品に共通していることは…

 

原作の漫画自体が、すでに高い人気を誇っていること。

 

 

中には、ドラマなど実写化してからの相乗効果で原作の人気を上げることを目的とした作品もあるようなのですが…

 

 

「コウノドリ」の場合は、累計部数が150万部を超えているので、すでに話題作として注目されていた部類でしょう。

 

そんな中の実写ドラマ化なので、これは王道の流れに含まれると思いますよ。

 

 

ドラマ「コウノドリ」が映画化される可能性は?

 

さて、ドラマ「コウノドリ」が映画化されるかどうか?については…

 

やっぱり、ドラマ開始後にわかる視聴率次第なのでしょうね。

 

 

ただ…医療系の作品って、なかなか映画化しづらいものがありそうです。

 

ドラマとは違ったスケールの大きさを、ある程度求められるでしょうし…

 

 

医療系の映画で大ヒットした作品として思いつくのは、「チームバチスタの栄光」でしょうか?

 

しかし、この作品は舞台は病院内ではあるものの…

 

どちらかというと、謎解き・サスペンス寄りでした。

 

 

映画向けに、無理にスケールを大きくしようとすると、原作の世界観を壊してしまいそうです。

 

「コウノドリ」って、赤ちゃんを生むお母さんとその家族のドラマに焦点を当てた作品ですからね。

 

 

もちろん、これはあくまで個人的な見解ですので…

 

本当に映画化したときはごめんなさい。

 

「コウノドリ」のアニメ化の可能性は?

 

それでは…

 

「コウノドリ」がアニメ化する可能性ってあるのでしょうか?

 

 

シリアスな医療ものがテーマということで、なんとなくわかってしまうのですが…

 

やっぱり、アニメ化しづらいですよね。

 

 

アニメを観る層が、こういったテーマを求めていないような気がしますし…

 

「コウノドリ」はテーマが大人向けなので、子供が好んで観るような作品ではないですよね。

 

子供向けアニメが放送される、17時台〜18時台に放送されるイメージは湧きませんよね。

 

 

かというと…産婦人科医というリアリティのあるテーマは、アニメファンが求めなさそうです。

 

 

深夜アニメとして放送されたと想定しても…

 

アニメファンがDVDやブルーレイ(いわゆる円盤)をたくさん購入するタイプのアニメではないでしょうね。

 

 

深夜アニメには大手のスポンサーがつかないので、DVDやブルーレイの売り上げで成り立っています。

 

アニメのDVDやブルーレイにわざわざお金を出して購入するのって、アニメファンだけですからね…

 

アニメファンに好まれず売り上げが見込めなさそうな作品は、そもそもアニメ化されない…となってしまいます。

 

 

これは、あくまでも個人的な意見なのですが…

 

まとめ

 

・ドラマ「コウノドリ」の原作は、小説ではなく漫画。

 

・医療系のドラマ作品は、なかなか映画化されていない。「コウノドリ」も、映画化される可能性は低そうだ。

 

・「コウノドリ」がアニメ化される可能性は低い。アニメファンが求めるようなテーマではないので、DVDやブルーレイの売り上げが期待できない。

 

ドラマ「コウノドリ」で撮影・出演する赤ちゃんは本物?未熟児や新生児とかは

 

スポンサーリンク



 

このエントリーをはてなブックマークに追加