暇つぶし情報サイト

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

暇つぶし・退屈しのぎをしたい方にもってこいのサイトを作りました!

 

 

日々生まれてくる、いろいろなニュース。

 

そして、多くの有名ニュースの中に埋もれてしまいがちなスキマ情報まで・・・

 

管理人の私が独断と偏見でテーマを選んで、記事を掲載しているサイトです。

 

 

気になるテーマ・興味のあるジャンルがありましたら、ぜひご覧になってみてくださいね!

2020/07/04 23:30:04 | 暮らし・生活
服やカーペットなどについているホコリや毛を取る粘着ローラー・粘着クリーナーは、一般的にコロコロと呼ばれています。ローラー本体の他、スペアテープも単体で売っています。使い過ぎて粘着が弱くなったテープを切らしてしまった場合、どこへ行けば買えるのでしょうか?今回の記事では、粘着ローラー(コロコロ)の販売店舗・売り場を一覧にしています。
2020/07/04 06:46:04 | DQ・ドラゴンクエスト
漫画「ドラゴンクエスト・ダイの大冒険」には、実に多くの種類の武器が登場します。原作のゲームで登場していた武器のほかに、この作品だけのオリジナル武器も複数存在。ダイたちが実際に装備する強力な武器だけでなく、中にはあまり役立ちそうにないネタ的な武器も。この記事では、ダイの大冒険の作中で名前が出た全ての武器を一覧にしています。
2020/07/03 07:29:03 | DQ・ドラゴンクエスト
「ドラゴンクエスト・ダイの大冒険」のラスボスとされているキャラクターが、大魔王バーンです。物語の中盤に、はやくも登場。見た目は年老いた男の姿にもかかわらず、ダイたちを一方的に圧倒・敗北させました。そんな大魔王バーンの正体は、どんな姿なのでしょうか?そして最後、ダイにどうやって倒されたのでしょうか?今回の記事には、「ドラゴンクエスト・ダイの大冒険」の重要なネタバレが書かれています。ここから先は、注意して読んでください。
2020/07/02 06:50:02 | DQ・ドラゴンクエスト
ミストバーンのように大魔王6軍団の団長でもないのに、なぜか大魔王バーンと親しげに話す謎の存在。それが、キルバーンです。たびたび、ダイのパーティの前にも現れて挑発。そんな憎たらしいキルバーンとは一体何者で、最後はどうなったのでしょうか?こちらの記事には、「ドラゴンクエスト・ダイの大冒険」の重要なネタバレが載っています。最終回の内容まで含まれていますので、読み進める場合は注意してください。
2020/07/01 12:56:01 | DQ・ドラゴンクエスト
主人公・ダイの友達として、常にそばにいるマスコットキャラクター的な存在。それが、ゴメちゃん(ゴールデンメタルスタイム)です。戦闘力はほぼ無く強くないのですが…時々不思議な現象を起こし、ダイや仲間の危機を救ったことがあります。ゴメちゃんとは一体何者で、最後どうなったのでしょうか?こちらの記事には、「ドラゴンクエスト・ダイの大冒険」の重要なネタバレが掲載されています。注意してお読みください。
2020/06/30 17:33:30 | マンガ・アニメ
週刊少年サンデーで連載されていた高橋留美子さんの人気漫画が、「犬夜叉」です。2000年〜2004年まで、日テレ系列の局でテレビアニメが放送されていました。そして実は2009年〜2010年まで、完結編が放送されていたのです。テレビアニメが放送された時期から、かなりの年月が経ってしまったせいか…当時参加していた声優の中には、死去された方も。今回の記事ではこれらの情報も含め、アニメ「犬夜叉」の豪華声優を一覧にしてみました。
2020/06/29 16:26:29 | DQ・ドラゴンクエスト
大魔王6軍団の団長のひとりでありながら、大魔王バーンの側につくほど近い存在である魔影軍団の軍団長ミストバーン。彼は一体何者なのでしょうか?そして、最後はどうなったのでしょうか?この記事には「ドラゴンクスト・ダイの大冒険」における重要なネタバレ部分が書かれていますので、ご注意ください。
2020/06/28 17:38:28 | DQ・ドラゴンクエスト
漫画「ドラゴンクスト・ダイの大冒険」における序盤の強敵として現れたのが、獣王クロコダインです。アバンの使徒以外で仲間になった、最初のキャラクターでした。しかし仲間になった後は、強敵に苦戦する場面が目立ちます。攻撃を喰らい「ぐわあああーーっ!!」と叫ぶシーンは、多くのファンの記憶に残っています。そういったイメージが強いからか、「クロコダインは弱い」といった評価を多く見かけます。本当にそうなのか、クロコダインが活躍した場面をまとめつつ強さ・実力を検証してみます。
2020/06/27 17:50:27 | DQ・ドラゴンクエスト
漫画「「ドラゴンクスト・ダイの大冒険」では、かつて勇者として魔王ハドラーから世界を救ったアバン。その後はアバン先生として、ダイ・ポップ・マァム・ヒュンケルを育成していました。序盤に復活したハドラーとの戦いに敗れ終盤でも目立った活躍をしていなかった彼に対し…「弱い」といった評価が、ネット上では目立ちます。本当にそうなのか、アバン先生が活躍した場面をまとめながら強さ・実力を検証してみました。
2020/06/26 12:30:26 | DQ・ドラゴンクエスト
週刊少年ジャンプで連載されていた人気漫画が、三条陸さん原作・稲田浩司さん作画の「ドラゴンクスト・ダイの大冒険」です。2020年にテレビ東京系列の放送局でアニメがスタートすることが発表されましたが…実は1991年、すでにTBS系列の局で放送されていたことがあります。今回の記事では、「ドラゴンクスト・ダイの大冒険」に関するこれらの情報をまとめています。・「ダイの大冒険」の原作漫画は、全何巻で全何話だったか?・1991年のアニメは全何話で、原作漫画のどこまで続き打ち切りになった?・2020年のアニメは、原作漫画のどこまで続くのか?