PUBGを割れ以外で無料ダウンロードする8つの方法を考えてみた

PUBGを割れ以外で無料ダウンロードする8つの方法を考えてみた

 

「PLAYERUNKNOWNS BATTLEGROUNDS(PUBG)をやりたい!ドン勝したい!

 

「でも、3300円って結構値段が高い…」

 

「お金を払うのは絶対に嫌!」

 

「そもそも、買うためのお金がない…」

 

「PUBGって無料なの?無料じゃないの!…なんで?スマホのゲームとかタダで出来るじゃん!」

 

「無料でやりたい!」

 

 

お小遣い日を待つよりも、手っ取り早くPUBGを無料でダウンロードする方法ってないものか?

 

 

とはいえ、割れを選ぶのはゲーム好きとしてどうなのか…

 

合法な方法を考えてみた結果、8つ見つかりました。

スポンサーリンク

「PLAYERUNKNOWNS BATTLEGROUNDS(PUBG)」を無料でダウンロードする方法を探したら、8つ見つかった

 

PC版「PLAYERUNKNOWNS BATTLEGROUNDS(PUBG)」を購入するには、日本円で3300円支払わなけれないけません。

 

スマホ版は、無料なのですが…

 

 

手持ちのお金がなければ、当然買うことはできません。

 

 

無料でダウンロードする方法を探しがちなのですが、さすがに割れに手を出す人は少ないと思います。

 

 

ソフトを動かすにはDMMやSteamなどの販売・配信サイトでアカウントを作る必要があるので、そもそもプレイ自体出来ないでしょうし。

 

 

無料でPUBGを入手できないとなると、限られた自分のお小遣いを増やすくらいしか方法が思いつかないのですが…

 

 

お金を増やすには、一体どんな方法があるのか?

 

探してみると、8つ見つかりました。

 

アルバイト

 

すぐに思いつくのが、やはりアルバイト。

 

 

求人雑誌や求人サイトでは、様々なジャンルのお店が常に新しい働き手を募集しています。

 

 

代表的なのが、コンビニバイト・ファミレス・居酒屋のスタッフなどの接客業。

 

それ以外にも、裏方として働く内容のバイトもたくさん存在します。

 

 

主に時給制なので、確実にお金がもらえるのが大きな利点です。

 

 

「欲しいものがあってお金が欲しい」

 

「でも、一度入ると何となく辞めづらい」

 

 

短い期間でお金を稼いだら、すぐに辞めたい人に向けて…

 

観光地・コンサート・球場・イベントなど、季節や期間限定のバイトもあるのです。

 

 

シフトが自由なアルバイトや土日限定のアルバイトなら、学校生活にも支障をきたす恐れもありません。

 

 

日払いバイトなら、1日だけ働いて終わらせることも可能です。

 

 

欠点とはいえば、年齢に制限があったり学校によっては禁止されている所。

 

なので、誰でも実践できる方法ではないのが残念ではあります。

 

外食モニター

 

外食モニターとは、飲食店で実際に外食をして、簡単なアンケートに回答したり感想を書くことで稼ぐというもの。

 

モニターを募集しているサイトがあり、そこに登録することで参加できます。

 

 

決して、タダで食事ができるというわけではないのですが…

 

普段ファミレスなどで食事をした際に支払う一部の代金が、ポイントとして還元されます。

 

 

ある程度ポイントが貯まったら、それを現金や電子マネーに交換できるわけです。

 

電子マネーは、PUBGを配信しているゲームサイトへの支払いに利用できるのです。

 

 

中には、支払った代金の半分が還元されたり、丸々還元されるケースも。

 

 

自分が住んでいる地域のお店を選ぶことが出来るのも、利点です。

 

一方、人気のある案件は抽選になることも多いので注意です。

 

商品モニター

 

商品モニターは、販売前の商品や新しい商品のお試しをするというもの。

 

使ってみた感想を書いたりアンケートに答えることで、謝礼を受け取ることが出来ます。

 

 

これも、モニター募集をかけているサイトに登録をすることで参加が可能です。

 

先程紹介した外食モニターと、流れは似ています。

 

 

商品をタダで使えるのが大きな利点ですが、あなたが学生の場合…

 

 

自宅に商品が届くため、親からは「通販でもしているのか?」と怪しまれる可能性もあります。

 

一人暮らしの大学生なら、怪しまれる心配もなさそうですが。

 

アンケートモニター

 

またもやモニターですが、これは一番楽に参加できるものと言えるでしょう。

 

 

スマホを使ってアンケートに回答するだけなので、何時でもどの場所にいても実行可能だからです。

 

 

アンケートのモニターを募集するサイトに登録するだけ。

 

その後待っていれば、度々アンケートが送られてくるのです。

 

 

それに答えれば、相応のポイントがもらえます。

 

増えたポイントは、Amazonギフトや電子マネーなどと交換。

 

 

これを使って、PUBGなどゲームの支払いが出来ます。

 

ポイントサイト

 

これらの中で最も手軽にお小遣い稼ぎが出来る方法といえば、ポイントサイトでしょう。

 

 

この方法もスマホだけで完結できてしまいますから、ちょっとした空き時間の暇つぶしに最適なのです。

 

 

ポイントサイトを通してアプリをダウンロードするなど、無料案件をこなしてポイントを貯めます。

 

 

PUBGを購入出来る値段分までポイントが貯まったら、電子マネーと交換します。

 

 

Steamで販売されているPUBGを購入するための支払い方法として、ウェブマネーとVプリカが使えます。

 

これらのネット通貨を使うことで、「現金を支払う必要がなく、実質タダでPUBGがゲットできる」というわけなのです。

 

 

難しくないので、スマホさえ持っていれば誰でも実行できます。

 

在宅の副業でお金を稼ぐ

 

これまでよりは若干面倒なお小遣い稼ぎではありますが、在宅で出来る副業をする手もあります。

 

 

いわゆる内職と呼ばれていた仕事は減少する傾向にある一方、PCだけを使って完結する副業が増えている模様。

 

 

簡単な説明文章や感想といった記事を作成すれば、謝礼としてポイントを受け取れます。

 

例えば、漫画作品についての簡単な説明や、ドラマを観た感想などといったもの。

 

 

慣れれば長い文章のコラムにも挑戦して、さらに高い謝礼をもらうことも可能です。

 

ポイントを換金できるゲームで遊ぶ

 

ネットでは様々なゲームが遊べ、ゲーム内の通貨を獲得できます。

 

本来ならそれらは、ゲームの中でしか使うことが出来ません。

 

 

しかし中には、このゲーム内で貯まったコインを電子マネーに換金出来るものもあるのです。

 

 

誰でも知っているルールのゲームが多く、新しく覚えることもなくすぐにスタート出来ます。

 

普段のスマホゲーム課金を割引する

 

スマホを持っていてゲーム好きであれば、何かしらスマホのゲームをプレイ中だと思います。

 

 

気に入ったキャラクターが欲しいから…

 

ガチャをするために課金した人も、いるのではないでしょうか?

 

 

通常なら、課金額を割引してもらうには万単位で購入するくらいでなければ…

 

あまり割り引いてはくれません。

 

 

一方で「課金還元サイト」を通して課金アイテムを購入した場合、安い価格だとしてもなかなかの利率で還元してくれるのです。

 

課金した額に応じて数%が、ポイントとか現金などで返ってきます。

 

 

この場合、すぐに3300円(PUBGの購入価格)がもらえるわけではありません。

 

割引されるので、どちらかと言えば節約と言った感じ。

 

 

とはいえ…

 

今後還元サイトを利用するのとしないのでは、課金の際に節約できる金額が大きく違ってくるでしょう。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

注目トピック