聖剣伝説3・クラスチェンジのおすすめを紹介!

聖剣伝説3・クラスチェンジのおすすめを紹介!

 

スクウェアの名作RPG「聖剣伝説3」にはクラスチェンジのシステムが導入されており、その時に何を選ぶかによってその後の難易度に大きく影響します。

 

 

クラス1から2になる時に光か闇かを選び、さらにクラス2から3になる時にも光か闇を選択。

 

 

このメーカーのRPGの場合、比較的自由に職業などを変えられるのですが…

 

「聖剣伝説3」の場合はそうはいかず一方通行ですので、慎重に選ぶ必要があります。

 

 

しかし初プレイの場合は、どちらを選べばいいのか迷ってしまうと思われますので…

 

この記事において、クラスチェンジする場合におすすめする方向性をご紹介しています。

 

スポンサーリンク

「聖剣伝説3」におけるクラスチェンジ。おすすめを紹介!

 

「聖剣伝説3」の醍醐味は、やっぱり仲間のクラスチェンジです。

 

 

ただ最近のゲームとは違い、一度クラスチェンジすると二度とキャンセル出来ない仕様ですので…

 

いわゆるハズレのジョブを引いてしまうと、後の冒険の難易度が急激に上がってしまいます。

 

 

聖剣伝説3は序盤こそ肉弾戦のゴリ押しで突破出来ますが、中盤から後半にかけて魔法攻撃や特技を多用する敵モンスターが増加するため…

 

物理特化の前衛と、回復役の確保が半ば必須です。

 

 

構成パーティにもよりますが、とりあえず男性陣は闇クラスへのクラスチェンジがおすすめです。

 

 

デュラン、ケヴィン、ホークアイは物理特化の性能になります。

 

 

ホークアイを除き前衛でゴリゴリ戦える耐久性と攻撃力があり、デュランはソードマスターにクラスチェンジすればセイバー系魔法が使えるため、攻撃しながらの回復とMP確保が同時に出来ます。

 

 

全キャラ最強とも言われるケヴィンは、デスハンド以外の選択肢は無しです。

 

 

デスハンドの攻撃力は作中最高であり、夜の時間帯を狙い、獣人化を活用すれば、先のディランが補助役になってしまう位のバランスブレイカーぶりを体験出来ます。

 

 

一方で女性陣はリースを除き、後衛が基本ポジションです。

 

 

回復役の要であるシャルロットは基本的に光一択、アンジェラは光と闇の性能差が小さいため、プレイヤーの趣味で選択しても大丈夫になります。

 

 

そしてリースですが、光だと味方への補助魔法の使い手、闇だと敵へのステータス減少魔法の使い手となります。

 

しかし後半の冒険時だと敵モンスターが耐性持ちである恐れが高いため、確実なステータスアップが見込めるスターランサーがおすすめです。

 

聖剣伝説3がリメイクされる可能性

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加