COD:BO3で最強の武器は?強いおすすめを評価(ブラックオプス3)

COD:BO3で最強の武器は?強いおすすめを評価(ブラックオプス3)

 

COD:BO3(コールオブデューティ ブラックオプス3)で選べる武器の中で、最強なのってどれなのでしょう?

 

こちらのゲームをプレイしたことのある方たちからおすすめの武器を聞く事ができましたので、評価を載せておきます。

スポンサーリンク

COD:BO3(コールオブデューティ ブラックオプス3)の最強武器とはどれか?

 

強いおすすめの武器・一人目の評価

 

「COD:BO3(コールオブデューティ ブラックオプス3)」で自分のプレイスタイルに合っていて、尚且つ強い武器を見つける事ができると、ゲームプレイが更に楽しいものに変わります。

 

 

相手陣地に突撃するプレイスタイルが好きなのであれば、サブマシンガンの中から勝ちやすい銃を選んでみてください。

 

 

「Kuda」などはサブマシンガンが苦手とする、中距離より遠くの位置の相手とも戦いやすい銃として、多くの方々に愛されています。

 

リコイルコントロールもしやすいために、離れた相手であっても安定したダメージを与える事ができるので、突撃型ではないプレイヤーにもぴったりです。

 

 

自分から相手陣地に突撃するだけでなく、こちらの陣地に突っ込んでくる相手を待ち構えるプレイも好きだという人は、「KN-44」というアサルトライフルを選んでみてください。

 

 

全ての距離で戦いやすい万能型のアサルトライフルとして、ゲームの発売後から高い人気を保ち続けている銃です。

 

 

サプレッサーを装着したまま戦いやすい銃なので、こちらの位置がバレないように相手と戦いたいと考える人にも向いています。

 

貫通力も十分にありますし、3発で相手を倒しきる事ができる火力の高さも評価されており、リロード時間が長すぎるという事もありません。

 

 

連射力は少しばかり他のアサルトライフルより劣りますが、一発ごとの火力で優れているために、近距離での戦いでも連射力が物足りないと感じる事は無いです。

 

 

一撃のダメージが大きいスナイパーライフルが好きなのであれば、腹部よりも上であれば一撃で相手を倒す事ができる「Locus」をおすすめします。

 

 

クイックショットがしやすいために、相手に近距離に詰め寄られてしまったとしても、ADS移行速度で優れるLocusが大活躍してくれます。

 

スナイパーライフルはDSBR-50を愛用していたけれど、ADS移行速度の大幅な違いを実感して、こちらに移行したという人も少なくありません。

 

 

サプレッサーと相性が良いので、中距離でも戦いやすい銃として扱うためにも、装備のカスタムをする際には使ってみてください。

 

強いおすすめの武器・二人目の評価

 

もっとCOD:BO3の試合で活躍できるようになりたいと思った時には、自分の攻撃の命中精度に合わせて、使用する銃を変えていく事も重要です。

 

攻撃の命中精度の高さを維持できるようになったのであれば、リコイルコントロールが楽な銃ではなく、「M8A7」のように高い精度と射撃力を持つ銃を選んでみてください。

 

 

こちらは精度が驚くほどに高い武器として、上級者からも愛用されているアサルトライフルです。

 

弾を当てるのが上手い人であれば、驚くほどに高いスコアをたたき出す事ができます。

 

 

命中精度に優れる4点バーストの射撃ができるおかげで、スナイパーライフルを持った相手と遠距離で戦ったとしても、M8A7で勝てる事は珍しくありません。

 

 

近距離戦が得意なのでショットガンを愛用しているけれど、少しばかり相手と離れただけで、頭に照準をぴったり合わせても勝てない事が多いと悩んでいる人も多いです。

 

 

そんな人には、「205 Brecci」という武器がぴったりです。

 

 

ショットガンの中では特に射程距離が長いために、少しばかり相手と距離があったとしても倒しきる事ができます。

 

至近距離であったとしても、相手を倒すために2発は撃つ必要があるのはデメリットですが、連射力が高いおかげで近距離戦も苦労しません。

 

 

元々から近距離戦が得意な人であれば、ショットガンの一発で相手を倒しきれなかったとしても、リカバリーが上手いために高い勝率を維持する事ができます。

 

 

相手が飛び出してくるのを待ち構えて戦う際にも、相手がこちらに振り向くまでに2発目を発射する事が可能です。

 

 

メインとなる武器が弾切れを起こしてしまった際にも、相手に負けないためにセカンダリ武器の選び方は重要になります。

 

 

COD:BO3では「RK5」というハンドガンがセカンダリ武器として扱いやすく、3点バーストで射撃ができて、連射力があるにもかかわらず精度も十分に高いです。

 

 

リコイルコントロールの練習が必要になりますが、長く使っていける強いハンドガンだからこそ、射撃練習をする価値は十分にあります。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

注目トピック