ファミコンジャンプ最終決戦の攻略・ラスボスの弱点と相性をズバリ暴露!

ファミコンジャンプ最終決戦の攻略・ラスボスの弱点と相性をズバリ暴露!

 

ミニファミコンの「週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」に収録予定の、「ファミコンジャンプ英雄列伝」。

 

 

かつて連載していた作品のキャラクターが多く登場する、このゲーム。

 

最終決戦では急にRPG風のバトルになり、主に各作品の強敵やラスボスに当たるキャラと連続で戦うことに。

 

 

好きなキャラを適当に選んで戦ってもいいのですが、相性が悪いとあまりダメージが通らなかったりします。

 

 

この記事にはファミコンジャンプの最終決戦・ラスボスの弱点を掲載していますので、参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

「ファミコンジャンプ英雄列伝」最終決戦攻略・ラスボスとの相性や弱点を暴露!

 

「ファミコンジャンプ英雄列伝」の最終決戦では、13人の反逆同盟が相手です。

 

各漫画に登場していたラスボス級の強敵と、連続で戦うことに。

 

 

まず、手短に結論から書いてしまうと…

 

以下のキャラを使って弱点をつけば、簡単にクリアが可能です。

 

 

さらに詳しい解説は、後ほど。

 

・1人目:邪鬼

 

相性がいいキャラ:加納、球一、りょう

 

 

・2人目:マシリト

 

相性がいいキャラ:加納、りょう

 

 

・3人目:フェニックス

 

相性がいいキャラ:たろー、万吉

 

 

・4人目:球四郎

 

相性がいいキャラ:桃、アラレちゃん、抜作

 

 

・5人目:ヘルナンデス

 

相性がいいキャラ:アラレちゃん、ケンシロウ

 

 

・6人目:ライエル

 

相性がいいキャラ:翼、万吉、アラレちゃん

 

 

・7人目:ラスネール

 

相性がいいキャラ:加納、キン肉マン、たろー

 

 

・8人目:ヒゲゴジラ

 

相性がいいキャラ:ゴクウ、キン肉マン、りょう、アラレちゃん

 

 

・9人目:エシディシ

 

相性がいいキャラ:ゴクウ

 

 

・10人目:赤カブト

 

相性がいいキャラ:セイヤ、りょう、アラレちゃん、ゴクウ

 

 

・11人目:サガ

 

相性がいいキャラ:抜作

 

 

・12人目:ラオウ

 

相性がいいキャラ:たろー

 

 

・13人目:マジュニア

 

相性がいいキャラ:霊気、アラレ

 

以上、簡単に紹介しました。

 

 

原作でも強さがインフレしている、ゴクウやアラレちゃんはともかく…

 

なぜか、加納やりょうの使い勝手が良いのが謎。

 

 

以下からは、くわしい解説を載せます。

 

邪鬼

 

まず1人目の相手は、「魁!男塾」から「大轟院邪鬼」。

 

戦えないキャラ:たろー、イサム、翼、アラレちゃん

 

相性の悪いキャラを選んでも戦うことさえ出来ず、別のキャラを選ばなければなりません。

 

相性のいいキャラ:加納、りょう、球一

 

加納・りょう・球一を選べば、通常攻撃でも32〜40のダメージを与えられます。

 

一番強い必殺技なら、100前後のダメージ。

 

 

ただし他のキャラと比べて受けるダメージも高めなので、バトルを楽しまず短期決戦をおすすめします。

 

 

「魁!男塾」の桃(剣桃太郎)は、決して相性が良いとは言えません。

 

ドクターマシリト

 

2人目の相手は、「Dr.スランプ」から「ドクターマシリト」。

 

戦えないキャラ:桃、ジョジョ、翼、キン肉マン、万吉

 

相性のいいキャラ:加納、りょう

 

加納とりょうなら、通常攻撃でも40ダメージを与えられます。

 

受けるダメージも低く、楽な相手です。

 

 

ちなみに「Dr.スランプ」のアラレちゃんだと、相性はイマイチです。

 

キン肉マンスーパーフェニックス

 

3人目の相手は、「キン肉マン」から「キン肉マンスーパーフェニックス」。

 

 

「フェイス・フラッシュ」は攻撃力高めですが、他のキャラと比べると大したことはありません。(ダメージ36)

 

弱キャラに入るので、楽勝だと思います。

 

戦えないキャラ:翼、加納、球一、イサム、ゴクウ、ジョジョ、アラレちゃん

 

相性のいいキャラ:たろー、万吉

 

たろーと万吉なら受けるダメージも低く、最も強い必殺技なら与えるダメージ100超え。

 

キン肉マンとの相性は、普通です。

 

峠球四郎

 

4人目は、「アストロ球団」から「峠球四郎」。

 

 

攻撃力は低めですが、「スカイラブ投法」のみキャラによってはダメージ高めなので注意。

 

 

また、戦えないキャラがやたら多いのです。

 

戦えないキャラ:ケンシロウ、加納、ゴクウ、セイヤ、イサム、霊気、ジョジョ、りょう、キン肉マン

 

相性のいいキャラ:桃、アラレちゃん、抜作

 

アラレちゃんの「んちゃ砲」なら、128ダメージ。

 

 

しかし最もおすすめなのが、抜作です。

 

必殺技を受けても、ダメージを一切受けないので楽勝です。

 

ジノ・ヘルナンデス

 

5人目は、「キャプテン翼」から「ジノ・ヘルナンデス」。

 

 

「黄金の右腕」によって攻撃を無効化or跳ね返してくる、前半の強敵。

 

13人の中で、最も注意すべき相手でもあります。

 

戦えないキャラ:桃、加納、ゴクウ、イサム、霊気、万吉、ジョジョ、キン肉マン

 

戦えないキャラが多めで、戦えるキャラが全滅するとその時点で詰みます。

 

その場合は「もどる」を選んで、一旦退却しなければいけません。

 

 

相性のいいキャラ:アラレちゃん、ケンシロウ

 

彼らの必殺技はダメージが高いのですが、黄金の右腕で跳ね返されると100以上の大ダメージを受けます。

 

 

非常にリスクが高いため、通常攻撃で地道にダメージを蓄積すると良いでしょう。

 

それでも、1回40ダメージ与えられます。

 

 

翼だと相性が悪く、苦戦することになります。

 

帝王ライエル

 

6人目は、「ウイングマン」から「帝王ライエル」。

 

 

受けるダメージはそこそこですが、与えられるダメージも微妙。

 

戦えないキャラ:たろー、加納、球一、抜作、イサム

 

相性のいいキャラ:翼、万吉、アラレちゃん

 

翼とアラレちゃんなら受けるダメージが低く、万吉の「子分集合」なら高いダメージを与えられます。

 

ラスネール伯爵

 

7人目は、「ゴッドサイダー」から「ラスネール伯爵」。

 

 

再生能力を持つ不死身の体という原作設定の通り、倒しても復活して再戦するはめに。

 

 

しかし実際に復活するのは3回だけで、4回倒せばOK。

 

1回ごとのHPも低く、必殺技1発で倒せる程度です。

 

戦えないキャラ:ケンシロウ、翼、抜作、アラレちゃん、球一、万吉、りょう

 

相性のいいキャラ:加納、キン肉マン、たろー

 

この3キャラなら、4回目以外は最も弱い必殺技で倒せます。

 

 

「ゴッドサイダー」の霊気を選んだ場合、相性は微妙。

 

ヒゲゴジラ

 

8人目は、「ハレンチ学園」から「ヒゲゴジラ」。

 

戦えないキャラ:桃、加納、霊気、ケンシロウ、万吉

 

相性のいいキャラ:ゴクウ、キン肉マン、りょう、アラレちゃん

 

アラレちゃんを選ぶと、必殺技を受けても一桁かノーダメージなので、最もおすすめ。

 

他のおすすめキャラの場合も、受けるダメージが低いので問題なく勝てるでしょう。

 

柱の男・エシディシ

 

9人目は、「ジョジョの奇妙な冒険」から「柱の男・エシディシ」。

 

戦えないキャラ:ケンシロウ、たろー、翼、抜作、球一、万吉、りょう、キン肉マン

 

相性のいいキャラ:ゴクウ

 

ゴクウのかめはめ波なら、144ダメージ。

 

太陽拳なら、相手のHPに関係なく一撃で倒すことが出来ます。

 

 

「太陽の光が弱点」という、原作の設定に沿ったものです。

 

赤カブト

 

10人目は、「銀牙・流れ星銀」から「赤カブト」。

 

 

倒したと思っても、実は赤カブトの子分であることが発覚します。

 

その後も替え玉と戦わされ、結局本物を含めて3戦させられるはめになります。

 

 

最後に出てくる本物のHPが他のボスよりも高めなため、普通に戦うと苦戦します。

 

戦えないキャラ:ジョジョ、霊気

 

相性のいいキャラ:セイヤ、りょう、アラレちゃん、ゴクウ

 

この中で、アラレちゃんが与えられるダメージ自体は微妙です。

 

 

しかし「あそぶ」を使うと、1撃で倒すことが可能。

 

子分と戦う必要もなく、1発KO出来てしまうのでおすすめ。

 

双子座のサガ

 

11人目は、「聖闘士星矢」から「双子座のサガ」。

 

 

「幻朧魔皇拳」を受けると、自分で自分に攻撃をしてダメージを受けます。

 

「ギャラクシアンエクスプロージョン」は、キャラによっては100以上のダメージとかなり驚異です。

 

戦えないキャラ:翼、たろー、りょう、球一

 

相性のいいキャラ:抜作

 

むしろ抜作が生き残っていないと、勝つのが難しいレベル。

 

勝てたとしてもキャラを多数消費し、その後の戦いは絶望的です。

 

 

唯一、ギャラクシアンエクスプロージョンを食らっても低ダメージなキャラですが…

 

油断せずに、一気に倒してしまいましょう。

 

 

星矢との相性はやや厳し目で、1対1では倒せないでしょう。

 

ラオウ

 

12人目は、「北斗の拳」から「ラオウ」。

 

 

必殺技「北斗剛掌波」のダメージですが、キャラによっては100超えもあります。

 

戦えないキャラがやたら多く、残っているキャラが少ないと自動的に詰む可能性大。

 

戦えないキャラ:球一、翼、霊気、ゴクウ、アラレちゃん、イサム、万吉、りょう

 

相性のいいキャラ:たろー

 

唯一たろーの必殺技「最高のボール」は、100以上のダメージを与えられます。

 

野球のボールに当たって昇天する、世紀末覇者の拳王って…

 

 

肝心のケンシロウとの相性ですが、「無想転生」だけで押せば勝てる可能性があります。

 

 

マジュニア(ピッコロ)

 

そして真のラスボス13人目が、「ドラゴンボール」から「マジュニア(ピッコロ)」。

 

 

ラスボスなだけあって、必殺技の威力が高いです。

 

必殺技「はああああああああ…!!!」を食らうと、中には120ものダメージを受ける者も。

 

 

戦えないキャラが比較的多いので、ここまで来てクリアを断念せざるを得ないケースも…

 

戦えないキャラ:たろー、加納、球一、抜作、ジョジョ、イサム、万吉

 

相性のいいキャラ:霊気、アラレ

 

霊気は、マジュニアと圧倒的に相性が良いです。

 

必ず、ラスボス用に残しておきましょう。

 

 

マジュニアのセリフから、お互い「神と悪魔」と関係があるキャラクターであることがわかります。

 

 

(マジュニアは、神と一心同体。霊気は、神と悪魔の間に生まれた一族の者)

 

 

その設定を反映してか、互角以上に戦えるように調整されているようです。

 

 

必殺技「神魔碑文」なら、304ものダメージを与えられます。(大日経疏を使ってパワーアップすると、424)

 

マジュニアのHPが210なので、完全にオーバーキル。

 

 

アラレちゃんの場合、受けるダメージが霊気並みに小さいです。

 

128ダメージのんちゃ砲で押せば、2ターンで倒せます。

 

 

ゴクウの場合、この時点で体力が満タンならいい勝負が出来ます。

 

 

以上、ファミコンジャンプの最終決戦におけるラスボスの弱点と相性を考察してみました。

 

クリア出来ない場合は、参考にしてみてください。

 

ファミコンジャンプの最終決戦の場所って、どこにある?

 

ファミコンジャンプ・最終決戦の場所は、岩山に囲まれています。

 

キングキャッスルの最奥でピッコロ大魔王を倒さなければ、行くことが出来ません。

 

 

倒すとモノリスが現れ、最終決戦のある地へワープさせてくれます。

 

 

フィールド画面に戻ると、自分のいるモノリスの北には球場風の建物と城があります。

 

 

球場に入ろうとしても入れないので、スルーしましょう。

 

何かイベントがある予定だったが、削られたのでしょうか?

 

 

先にある城に入れば、最終決戦がスタートします。

 

強襲サイヤ人攻略・レベル上げで効率良い方法は?裏ワザは自己責任で

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加