無名の王の倒し方!強すぎて倒せない時は(ダークソウル3攻略)

無名の王の倒し方!強すぎて倒せない時は(ダークソウル3攻略)

 

ダークソウル3において、他のボスとは別格の強さを誇るのが「無名の王」です。

 

 

今作のボスは数段階形態を変えて襲ってきますが、このボスの場合も同様です。

 

 

飛竜に乗りつつ登場して同時に攻撃してくる無名の王ですが、まずは乗っている飛竜にダメージを与えて倒さなければいけません。

 

無名の王との一騎打ちになった後にも2つ形態があり、HPを60%以下にさせるとさらに攻撃パターンを変えてきます。

 

 

強すぎてどうしても倒せない方に向けて、普通の攻略法と簡単に勝てる弱点も紹介しています。

 

この下に書かれている内容を参考にしてはどうでしょうか?

 

スポンサーリンク

ダークソウル3攻略・無名の王の倒し方!強くて倒せない場合に

 

「無名の王」は、ダークソウル3で最強のボスと言われるほど強いです。

 

そのため、戦い方を理解していないと初見で倒すのは厳しいでしょう。

 

 

無名の王は、飛竜に騎乗している第一形態と、王と一対一で戦う第二形態があります。

 

 

第一形態では、王ではなく飛竜を攻撃します。

 

ある程度飛竜を攻撃すると頭を下げ、致命の一撃で大ダメージを与えることができるので、チャンスを逃さないようにして下さい。

 

 

ここで注意したいのは、ロックオンする相手です。

 

攻撃する飛竜にロックしていると、攻撃を避けるのが難しくなります。

 

 

基本的には無名の王にロックしておき、攻撃するときだけ飛竜にロックオンを変更しましょう。

 

攻撃パターンは、何度も戦えばある程度予測できます。

 

 

慣れればノーダメージで第一形態はクリアできるので、ダークソウル3を古竜の頂まで進めてきた人なら、繰り返し戦えば戦い方のコツを掴めるはずです。

 

 

第二形態では王と一対一ですが、攻撃範囲が広いので苦しい戦いになります。

 

攻撃パターンも豊富ですし、HPを60%以下まで減らすとさらに激しい攻撃を繰り出してきます。

 

 

第二形態の戦い方としては、ヒットアンドアウェイです。

 

攻撃パターンをまずは覚えて、ローリングで回避して1回だけ攻撃して離れましょう。

 

 

2回以上攻撃すると反撃される可能性が高いので、欲張りすぎないことが大切です。

 

脳筋のキャラでローリングでの回避が難しいなら、攻撃を盾で受けても構いません。

 

 

ただし、どの攻撃も盾で受けるとスタミナを大きく削られるので、受け能力が高い大盾がおすすめです。

 

 

特におすすめしたいのは、受け能力が高く雷攻撃のカット率が高い、竜狩りの大盾になります。

 

HPが60%以下になっても、基本は回避や盾受けからのヒットアンドアウェイが有効です。

 

 

しかしもっと楽に倒したいなら、弓や魔法を使った遠距離攻撃です。

 

無名の王は突進系の攻撃はありますが、基本的に距離が離れると攻撃は当たりません。

 

 

突進系の攻撃も事前のモーションが分かりやすいために、慣れれば簡単に対応できます。

 

ですから、どうしても無名の王を倒せないなら、第二形態は離れ遠距離から弓や魔法で攻撃する戦い方が良いでしょう。

 

 

魔法の場合は威力の上がる防具や指輪を装備し、弓の場合は引き打ちが非常に有効です。

 

遠距離攻撃をメインにした戦い方なら、これまでの苦労が嘘のように、ダークソウル3で最強のボスを簡単に倒すことができます。

 

ダークソウル3攻略/最強武器は?おすすめを紹介

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加