スクラッチ宝くじのやり方!高額当選した時の交換方法(ドラゴンボール)

スクラッチ宝くじのやり方!高額当選した時の交換方法(ドラゴンボール)

 

宝くじ売り場では、スクラッチ宝くじを購入できます。

 

これまでに様々な有名キャラクターが採用されてきましたが、現在はドラゴンボールのキャラがメインとなっています。

 

 

初めて挑戦する場合、どうやって楽しむものかわからないかもしれません。

 

仮に当せんした場合、受け取り方を知らなければ困ってしまいますよね。

 

 

スクラッチ宝くじの基本的なやり方とや当せん金の交換方法を説明していますので、これから楽しもうと思っている方は読んでみてください。

スポンサーリンク

ドラゴンボールスクラッチ宝くじの基本的なやり方・流れは?

 

ドラゴンボールのキャラが登場する、スクラッチ宝くじ。

 

その基本的なやり方ですが、まずは宝くじを購入できる売り場へ行くことになります。

 

 

スーパーやデパートの一角に設置されていることが多いですが、中には独立した小さな建物の場合も。

 

人通りの無い場所に建っている可能性は低いので、出来るだけ人の多い地域を探してみましょう。

 

 

宝くじ公式サイト内「宝くじ売り場のご案内」に入れば、自身の地域にある売り場を調べることが可能です。

 

 

売り場にはガラス張りの窓口があって、販売員の顔が見えるでしょう。

 

 

まず、「スクラッチ宝くじが欲しい」ことを告げます。

 

購入する枚数を伝えて、料金を支払います。

 

 

渡された券を家へ持ち帰ってから、ゆっくり削ってもいいですし…

 

周りの邪魔にならないように気をつけつつ、その場で削ってもいいでしょう。

 

 

削る場所は、赤い枠に囲まれた銀色の部分です。

 

ここを硬貨などで擦って削ると、絵柄が現れます。

 

 

絵柄に関しては、スクラッチの種類によってルールが大きく変わっています。

 

 

説明分に詳しいルールが書かれていますので、よく読んで理解しましょう。

 

一定数の当たり絵柄が出れば、当選扱いになるケースが多いです。

 

 

もし求めていた絵柄が揃って当たった場合は、その当たり券を売り場へ持って行くことで、お金を受取ることができるのです。

 

 

くれぐれも「売り場使用欄」と書かれた青い枠に囲まれた部分は、削らないように注意しましょう。

 

スクラッチ宝くじ・当せん金の交換方法!高額当選した時の受け取り方は?

 

スクラッチ宝くじは他の宝くじなどと違い、購入したあとに結果がすぐにわかるのが特徴です。

 

銀色の部分を削ると、当たりかはずれかを即確認できます。

 

 

当たった場合は現金に換金することができますが、当せん金額によって方法が異なるので注意が必要です。

 

交換できる期限も決まっており、必ず期限内で手続きをしないと無効になってしまうので気を付けて下さい。

 

 

当せん金額が1万円以下の時は、宝くじ売り場で現金に引き換えることができます。

 

手続きは、購入した売り場だけではなく全国にあるどこの売り場でも換金できるので、とても簡単です。

 

 

当せん金額が1万円を超える場合は、みずほ銀行か全国にある受託銀行の窓口などへ行かなければ、引き換えることができません。

 

 

しかし、当たった金額が5万円までの場合、5万円マークが付いている売り場へ持参すれば、その場で現金を受け取ることができます。

 

 

売り場で換金をする場合は、当せんした宝くじの券以外に必要な物はありません。

 

 

10万円を超える高額当選の場合は、銀行窓口へ行き手続きが必要になります。

 

 

当せん金が50万円未満の場合は、銀行窓口で即日に引き換えることができ、身分証明書などは必要ありません。

 

50万円以上から100万円未満の場合は、銀行窓口での即日換金は同じですが、身分証明書が必要になります。

 

 

身分証明書とは、健康保険証や運転免許証などを指します。

 

 

100万円以上になると、即日での換金は出来ません。

 

一度当選した宝くじを、銀行に預けることになります。

 

 

手続きをした銀行から本店に送られ、本物の宝くじかどうかの確認作業が行われるためです。

 

そのため、手続きと現金の受取のため銀行に2回行くことが必要になります。

 

 

手続きをする時には、当せんした宝くじと運転免許証などの身分証明書と印鑑が必要です。

 

 

訪れた銀行の窓口では、宝くじ支払請求書に住所・氏名・購入した宝くじ売り場など、必要事項を記入していきます。

 

 

記入した宝くじ支払請求書を窓口へ提出すると、預かり証が渡され手続きは終了です。

 

預かり証は後日引き換える時に必要になるので、しっかりと保管しておきます。

 

 

100万円未満までの場合と違い、換金するまでには1週間〜2週間程の時間が必要になります。

 

 

手続きが完了すると銀行から連絡があるので、もう1度銀行へ行きます。

 

窓口で、当せん金と引き換えられます。

 

スポンサーリンク



 

このエントリーをはてなブックマークに追加