パワプロアプリの課金方法!パワストーンを購入するには

パワプロアプリの課金方法!パワストーンを購入するには

 

人気野球ゲームのスマホ版「実況パワフルプロ野球」内でだけ使うことができる、通貨的な役目を持つのが「パワストーン」です。

 

 

基本的には、ガチャを回してキャラを入手する際に消費するのが主な使い道です。

 

 

無課金プレイを続けながらガチャに挑戦している人も多いとは思いますが…

 

残念ながら、パワストーンを増やすチャンスは多くありません。

 

 

そこで、そろそろ課金も検討しているとは思いますが…

 

 

課金をしてパワストーンを購入するには、複数の支払い方法の中から選ぶことになります。

 

スポンサーリンク

「パワプロアプリ(実況パワフルプロ野球)」の課金方法!パワストーンを購入する際の支払い方法

 

パワプロアプリでは、ガチャを引くためにパワストーンが必要です。

 

また、サクセスPや試合チケットの回復、BOXを拡張するため、スタジアムチケットを増やしたい時に使います。

 

 

イベントなどが行われているときは予めパワストーンを購入しといて、そのパワストーンを使いながら進めていくのが良いでしょう。

 

 

パワストーンは、ゲーム内でも特定の条件を満たせば、無料で入手することは可能です。

 

しかし、強力なSR以上のキャラクターを少しでも多く入手したいなら、無料分だけでは足りません。

 

 

課金をしてガチャを回さなければ、効率良くSR以上のキャラクターは集められないでしょう。

 

 

パワストーンは1個120円から販売されており、一番高いのだと9800円でパワストーンが150個購入できます。

 

一つ一つパワストーンを購入するよりも、一気にまとめ買いするほうがお得なので、パワプロアプリで課金するときはまとめて購入したほうがいいでしょう。

 

 

パワプロアプリで課金する手順は、とても簡単です。

 

パワストーンが足りない状態でガチャを回そうとすると、画面に新しく購入するか質問が表示されます。

 

 

本当に購入するつもりなら、画面に表示されている購入ボタンをタップしましょう。

 

ボタンをタップすると購入画面が表示されるので、必要な個数を選んでタップして下さい。

 

 

今後もパワプロアプリを遊び課金もするつもりなら、一番価格の高い個数を選ぶのがお得です。

 

少ない個数を繰り返し購入するよりも、一度に最大個数購入した方が少ない課金額で入手できます。

 

 

欲しい個数を選んだら、この後の手順はスマートフォンのOSによって違います。

 

 

iOSの場合は、パスワードを入力しアプリストアにサインインすると確認画面が表示されるので、購入するを選ぶと課金され、作業は終わりです。

 

ただし、アカウントにクレジットカード番号を登録していなかったり、残高が足りない場合は先に手続きをしておく必要があります。

 

 

Androidの場合も、基本的にはほぼ同じです。

 

アプリストアにサインインして確認画面で同意するまでは同じで、その後に課金方法を選ぶところだけ違います。

 

 

課金方法を選ぶときは、自分が使いやすい方法を選ぶと良いでしょう。

 

パワプロアプリで課金時に使える支払い方法は、「クレジットカード」か「プリペイドカード」が基本です。

 

 

クレジットカードならアカウントに登録しておけば即時決済されるので、すぐにパワストーンを購入したいときには便利です。

 

家電量販店やコンビニで買えるプリペイドカードなら、決まった金額しか課金できません。

 

 

使いすぎを防止したいなら、支払い方法にはプリペイドカードを選ぶと良いでしょう。

 

 

Androidの場合は、クレジットカードやプリペイドカードに加え、携帯電話料金と一緒に支払う「キャリア決済」を選択することもできます。

 

 

その他の方法と比べると利便性が高いので、Androidでパワストーンを購入するなら、携帯料金と一緒に払うのもおすすめです。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加