Fallout4攻略/おすすめの仲間(コンパニオン)

Fallout4攻略/おすすめの仲間(コンパニオン)

 

Fallout4(フォールアウト4/FO4)には個性的な仲間であるコンパニオンが揃っており、それぞれの特徴や固有の武器があります。

 

使い方によっては、有利にゲームを攻略することができます。

 

 

Fallout4(フォールアウト4/FO4)において、どの仲間がおすすめなのでしょうか?

 

それぞれのコンパニオンの利点を紹介したいと思います。

スポンサーリンク


Fallout4(フォールアウト4/FO4)に登場する仲間(コンパニオン)でおすすめなのは?

 

Fallout4(フォールアウト4/FO4)に出てくる数多くの仲間(コンパニオン)のうち、おすすめなのは一体誰なのでしょうか?

 

 

本編には13人のコンパニオンが登場しますが、一番初めに出会うのがロボットの「コズワース」です。

 

 

物語の序盤・戦争が起こる前から、主人公の自宅で執事ロボットとして働いていました。

 

きれいな水をくれるので、様々な用途に使うことができます。

 

 

ロボットエネルギー兵器に対する耐性を持っています。

 

 

次にレッドロケットステーションで出会うのが、犬の「ドッグミート」です。

 

アイテムを探したり倒れた敵からアイテムを取ったりと、収集目的の人にオススメの仲間になります。

 

敵の存在を知らせてくれることもあり、危険回避に役立ちます。

 

 

獲得経験値を素早く上げたい!という方にオススメしたいのが、ダイヤモンドシティで出会う新聞記者「パイパー」です。

 

探索時には仲間にしておきたいコンパニオンです。

 

 

サンクチュアリで会う「プレストン・ガービー」は弾薬をくれるので、戦闘に有利になりますし…

 

ダイヤモンドシティのバレンタイン探偵事務所の人造人間「ニック・バレンタイン」は鍵開けやハッキングをしてくれるので、とても有能なコンパニオンと言えるでしょう。

 

 

グッドネイバーの市長「ジョン・ハンコック」は特殊なコンパニオンとなっていて、不し属性が解除される環境だとしんでしまうので注意が必要です。

 

 

コンバットゾーンで出会う「ケイト」は、ヘアピンを持っていると難易度「Master」の鍵を開けてくれます。

 

 

ロマンスはないですが、レールロード本部にいる「ディーコン」はステルス時に有利になり…

 

 

トリニティタワーの「ストロング」は重量が270にまでアップする(全部の仲間のうち、最大の重量)ので、荷物運びに便利です。

 

たまにですが、肉をくれたりもします。

 

 

シェルターVault81にいる「キュリー」は、スティックパックをくれます。

 

 

「ロバート・ジョセフ・マクレディ」は、弾薬をくれます。

 

 

「X6-88」は、それぞれの得意な相手に対する耐性が上がります。

 

 

パワーアーマーを装着している「パラディン・ダンス」は、全部の仲間のうちで一番戦闘能力が高いです。

 

 

このように…

 

Fallout4(フォールアウト4/FO4)では、誰を仲間にするかで有利になる分野が違ってきます。

 

 

こうして、一通り仲間を紹介してはみたものの…

 

彼らの中から「この仲間が飛び抜けて優れている。全てにおいて完璧!」というような、わかりやすい答えは出てきませんでした…

 

 

アイテム目当てだとドッグミートを選んだり、単純に最強を求めるならパラディン・ダンスを選んだり…

 

「自分がどんなスタイルでプレイをしているのか?」「どこに所属しているのか?」で判断し、仲間(コンパニオン)を決めると良いのではないでしょうか?

 

Fallout4(フォールアウト4/FO4)ステ振りのやり直しは可能?

 

スポンサーリンク



 

このエントリーをはてなブックマークに追加