クロノトリガー・魔王の倒し方!倒せない場合は

クロノトリガー・魔王の倒し方!倒せない場合は

 

「クロノトリガー」では、様々な時代にタイムスリップをして旅をしますが…

 

A.D.1000年の魔王城の最奥には、魔王が待ち構えています。

 

 

強力な魔法や技で攻撃をしても、回復されてしまいませんか?

 

 

偶然ダメージが通る場合もありますが…

 

弱点の属性が一定せず、バグなんじゃないか?と疑問に思う人もいるかもしれません。

 

 

一方、通常攻撃ではろくにダメージを与えられません。

 

 

どうしても倒せない、戦い方がわからない方に向けて…

 

この記事では、魔王の倒し方を説明しています。

スポンサーリンク

クロノトリガーの魔王を倒せない人に向けて、倒し方を説明!

 

クロノトリガーの魔王を倒すなら、絶対にパーティーに入れておきたいのがカエルです。

 

 

カエルのグランドリオンで攻撃すれば、防御力を下げることができます。

 

さらにヒールを覚えていれば全体回復もできるので、カエルは入れておきたいメンバーです。

 

 

クロノとカエル以外のメンバーは、基本的に誰でも構いません。

 

 

安定して倒したいなら、様々な回復魔法を使えるマールを入れておくのがおすすめです。

 

 

ただし、マールを入れると長期戦になりがち。

 

なので、リスクをとって素早く倒したいなら、火力があるルッカでも良いでしょう。

 

 

クロノトリガーの魔王の倒し方は、前半と後半で戦い方が変わります。

 

 

前半の倒し方で注意しておきたいのは、弱点となる属性です。

 

バリアチェンジを使われると、そのたびに弱点の属性が変わってしまいます。

 

 

必ず弱点属性の技や連携技を使わなければいけません。

 

それ以外の属性攻撃をすると、HPを回復されてしまうのです。

 

 

現在の弱点は、バリアチェンジするときに魔王自身が使う技で判断します。

 

 

例えばファイガを使ってきたら、その時は火属性が弱点。

 

なので、ファイア系の魔法や技で応戦しましょう。

 

 

もしパーティーメンバーが使えない属性が弱点の場合は、通常攻撃をしてバリアチェンジさせてください。

 

 

ただし魔王がバリアチェンジをするときには全体魔法を使ってくるので、HPが少ない時は危険です。

 

タイミングは見極めなければいけません。

 

 

後半では、魔王が呪文を唱えているときがチャンスです。

 

通常の物理攻撃も属性攻撃も効果的ですから、カエルのグランドリオンを使って防御力を下げつつ、徹底的に攻撃してください。

 

 

ただし攻撃するあまりHPの回復を怠ると、全体魔法のダークマターで大ダメージを喰らった場合、大変危険です。

 

 

事前に余程レベルや最大HPを上げていれば別ですが、通常は壊滅的ダメージを受けて全滅しかねません。

 

残りのHPには、注意してください。

 

 

後半の魔王は、基本的に「呪文を唱えてから、ダークマター」の繰り返しです。

 

 

ですから、後半の倒し方としては…

 

呪文を唱えている間に徹底的に攻撃をしつつ、回復をしてダークマターに備えておきましょう。

 

 

ダークマターを使われたら、マールのヒールなどを素早く使って、HPを全快近くまで回復させて下さい。

 

 

後半の魔王戦は同じパターンの繰り返しですから、弱点属性のチェンジに翻弄される前半に比べれば、ある意味楽かもしれません。

 

 

パーティーに入れるメンバーのレベルが、25前後あれば。

 

加えて倒し方のコツさえ知っていれば、それほど苦労しないでしょう。

 

 

より安定させるためには、魔法防御力が低いクロノとカエルに対しバリアボールを使っておくと、より安心です。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

注目トピック