コピー用紙はどこで買える?売ってる場所・販売店の一覧【永久保存版】

コピー用紙はどこで買える?売ってる場所・販売店の一覧【永久保存版】

 

コピー機で印刷するのに必要な紙が、コピー用紙です。

 

近年ではインクジェットプリンタが普及したことから、家庭用としても購入されるようになりました。

 

 

コピー用紙を売ってる場所って、どこなのでしょうか?

 

足りなくなったら補充しなければなりませんが、近くのお店にあれば楽ですよね。

 

 

今回の記事では、コピー用紙の販売店舗・売り場をまとめて、一覧にしてみました。

 

スポンサーリンク

コピー用紙は、どこで買えるのか?売ってる販売店舗・売り場一覧


コクヨ コピー用紙 A4 白色度80% 紙厚0.09mm 500枚 FSC認証 KB-39N

 

コピー用紙は普通紙とも呼ばれ、100枚単位で購入しても数百円。

 

1枚ごとの価格は安いですが、品質もそれなり。

 

 

水に弱く、紙だけでなく印刷された部分も滲むのが難点。

 

文字情報を印刷するのに支障はありませんが、綺麗な画像を印刷するのには不向きです。

 

 

印刷だけでなく、メモ代わりやノート代わりとして自由に使用できます。

 

そんなコピー用紙ですが、どこで買えるのでしょうか?

 

 

需要があり広く普及している商品なので、あちこちで売っていそうな気がしますが。

 

 

探してみた結果、まさにその通りでした。

 

実に多くの販売店舗が存在している模様。

 

100均(100円ショップ)

 

100均(100円ショップ)でも、コピー用紙を取り扱っています。

 

 

A4が110枚、A5が180枚、B5が120枚など様々なサイズが展開されていて、他店と比較すると個性的な商品が多い印象。

 

カラータイプのコピー用紙・光沢紙・厚紙タイプのものも販売中。

 

 

商品の価格は安いですが、他店のように500枚入りの商品は無く量が少ないです。

 

大量にまとめ買いするなら、実は他の販売店舗で買ったほうが割安だったりする点にも、注意しましょう。

 

・セリア

 

セリアの店舗一覧

 

 

・ダイソー

 

ダイソーの店舗一覧

 

 

・キャンドゥ

 

キャンドゥの店舗一覧

 

スーパー

 

大手のスーパーはもちろん、食料品を中心に売っているスーパーにも、コピー用紙を置いている店舗が存在します。

 

売り場のスペースが狭いと、500枚入りの商品を1種類しか置いていないケースも多いですが。

 

 

今すぐに必要なので、とにかくコピー用紙を補充したい場合。

 

とりあえずスーパーへ行けば、入手は出来ると思います。

 

 

棚に置いてある数は決して多くはないため、大量買いには不向きですが。

 

・イオン

 

イオンの店舗一覧

 

 

・イトーヨーカドー

 

イトーヨーカドーの店舗一覧

 

 

・ダイエー

 

ダイエーの店舗一覧

 

 

・マックスバリュ

 

マックスバリュの店舗一覧

 

 

・トライアル

 

トライアルの店舗一覧

 

 

・生協(コープ)

 

生協(コープ)の店舗一覧

 

 

・CGCグループ

 

CGCグループの店舗一覧

 

 

・西友

 

西友の店舗一覧

 

 

・コストコ

 

コストコの店舗一覧

 

ホームセンター

 

ホームセンターには、コクヨや大王製紙といった大手メーカーが販売している商品が並んでいます。

 

 

基本は500枚入りの商品がほとんどで、サイズもA4・A3・B5と様々。

 

500枚入りが箱の中に5つ入った、事業用としておすすめの商品も。

 

 

カラーを取り扱っている店舗もありますが、大抵は100枚入りだったりします。

 

中にはコメリのように、500枚入りのカラーを取り扱っているチェーン店も存在しますが。

 

 

在庫は多めに確保されているようで、家庭用で使う分には売り切れで困ることは無いと思われます。

 

 

・ビバホーム

 

ビバホームの店舗一覧

 

 

・コメリ

 

コメリの店舗一覧

 

 

・ホーマック

 

ホーマックの店舗一覧

 

 

・カーマ

 

カーマの店舗一覧

 

 

・コーナン

 

コーナンの店舗一覧

 

 

・ナフコ

 

ナフコの店舗一覧

 

 

・ジョイフル本田

 

ジョイフル本田の店舗一覧

 

 

・ダイキ

 

ダイキの店舗一覧

 

 

・ケーヨー

 

ケーヨーの店舗一覧

 

 

・カインズホーム

 

カインズホームの店舗一覧

 

量販店、小売店

 

ドンキホーテ・東急ハンズ・ロフトのような小売店でも、コピー用紙を売っています。

 

 

一応ですが、大型店舗型の家電量販店(ビックカメラ・ヨドバシカメラ)でも販売されています。

 

文房具コーナーが設置されている店舗なら、そこへ行けば購入できると思います。

 

 

とはいえ、この目的だけで訪れることは無いでしょうから…

 

あくまでも、家電製品を買ったついでに購入するくらいでしょうか。

 

・東急ハンズ

 

東急ハンズの店舗一覧

 

 

・ロフト

 

ロフトの店舗一覧

 

 

・ドンキホーテ

 

ドンキホーテの店舗一覧

 

 

・ヨドバシカメラ

 

ヨドバシカメラの店舗一覧

 

 

・ビックカメラ

 

ビックカメラの店舗一覧

 

コンビニ

 

店舗の大きさにもよりますが、コンビニの中にも文房具売場を確保している所があります。

 

 

大抵は、棚の一番下に置いてあることが多く…

 

取り扱っている種類は、500枚入りのものが1つだけというケースがほとんど。

 

 

どの店舗でも必ず見つかる保証はないものの…

 

今すぐに必要なら、念の為近所のコンビニに来店してみても良いでしょう。

 

 

あくまでも、緊急用として考えてください。

 

ネット通販

 

コピー用紙は、一応ネットショップでも購入できます。

 

並んでいるのは、コクヨ・大王製紙・プラスなど近所の店舗でもよく見かける商品。

 

 

コピー用紙自体は珍しい商品ではありませんから、100均(100円ショップ)やホームセンターへ行けば入手できます。

 

ですが、あくまでも購入手段の一つとして以下に掲載しておきましょう。

 

 

ネットショップで注文しても、当日に商品が届くことは期待できません。

 

すぐに補充しなければならない場合は、近くのお店で探すことをおすすめします。

 

 

ネットショップで売られている商品は、店舗にある商品よりも安い傾向にあります。

 

 

しかし、最も需要の多いA5・500枚入りの商品の場合は…

 

むしろ、ホームセンターなどの店舗よりも割高な印象が。

 

 

ネットショップだと500円台なのに対し、店舗では300〜400円台で売られていたりします。

 

2500枚入りの商品だと、1000円近くの価格差だったりも。

 

 

とはいえ大量の紙はかなりの重さなので、自家用車が無いと持ち帰るのが大変。

 

購入しに出かける時間の無い。

 

 

こういった場合は、ネット通販を利用する価値は十分あると思われます。

 

 

以上、コピー用紙を売ってる販売場所の一覧でした。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加