シュレッダーはどこで買える?売ってる場所・販売店舗一覧【永久保存版】

シュレッダーはどこで買える?売ってる場所・販売店舗一覧【永久保存版】

 

個人情報や見られたくない内容が書かれた紙を裁断するのが、シュレッダーです。

 

 

レバーを持って回して動かす、手動のシュレッダーや…

 

コンセントを繋いで自動で裁断させる、電動のシュレッダーが存在します。

 

 

さらに、シュレッダーのように細かく裁断できるハサミまで。

 

 

電気で動くシュレッダーは、やはり電気製品を販売しているお店で取り扱っているのでしょうか?

 

実は、シュレッダーを取扱っているお店や売り場は意外とたくさんあったのです。

 

スポンサーリンク

シュレッダーはどこで買えるのか?取扱っているお店・売り場一覧


コクヨ シュレッダー 超静音 コンパクト 最大細断5枚 ブラウン AMKPS-X80S

 

シュレッダーって、どこに売ってるのでしょうか?

 

実は、多数の店舗で取り扱っているのです。

 

100均(100円ショップ)

 

さすがに100均(100円ショップ)では、比較的高額な電動・手動シュレッダーを取り扱っていません。

 

ですが、シュレッダーの役目を果たすハサミは販売されています。

 

 

ですが価格は100円ではなく、500円近くに設定されているので注意しましょう。

 

・ダイソー

 

ダイソーの店舗一覧

 

 

・キャンドゥ

 

キャンドゥの店舗一覧

 

 

・セリア

 

セリアの店舗一覧

 

シュレッダーはさみは、ハガキ一枚とか少量の紙を裁断するのには向いています。

 

 

しかし、多めの紙を裁断しているうちに手首を酷使して腱鞘炎に繋がる恐れもあります。

 

大量の紙を切りたいなら、お金をケチらずに電動型を購入することをおすすめします。

 

ホームセンター

 

ホームセンターでも、シュレッダーを置いている店舗が多め。

 

主に、文房具コーナーに置いているケースが多いです。

 

 

ただ、電動シュレッダーはある程度大きさがあるので、棚のスペースを圧迫しがち。

 

なので、店の規模が小さい場合は怪しいかもしれません。

 

 

近くのホームセンターでは、本当に取り扱っているのか?

 

まず、来店をする前に電話で確かめておくことを推奨します。

 

 

それぞれのホームセンターが運営する公式サイトには、店舗の一覧が載っています。

 

電話番号も書かれていますので、そこへ連絡してみましょう。

 

・カインズホーム

 

カインズホームの店舗一覧

 

 

・ホーマック

 

ホーマックの店舗一覧

 

 

・コーナン

 

コーナンの店舗一覧

 

 

・ダイキ

 

ダイキの店舗一覧

 

 

・ビバホーム

 

ビバホームの店舗一覧

 

 

・ジョイフル本田

 

ジョイフル本田の店舗一覧

 

 

・コメリ

 

コメリの店舗一覧

 

 

・島忠

 

島忠の店舗一覧

 

 

・ケーヨー

 

ケーヨーの店舗一覧

 

 

・カーマ

 

カーマの店舗一覧

 

 

・ナフコ

 

ナフコの店舗一覧

 

量販店、小売店

 

東急ハンズとかロフトなど…

 

大型量販店や小売店の文房具コーナーにも、シュレッダーはあります。

 

 

安い手回し式の手動シュレッダーなら、アイリスオーヤマ製のものが1000円台から。

 

電動式の場合もアイリスオーヤマ製のものが最安値で、約3000円からあります。

 

・イケア(ikea)

 

イケア(ikea)の公式サイト

 

 

・ニトリ

 

ニトリの店舗一覧

 

 

・ロフト

 

ロフトの店舗一覧

 

 

・無印良品

 

無印良品の公式サイト

 

 

・東急ハンズ

 

東急ハンズの店舗一覧

 

 

・ドンキホーテ

 

ドンキホーテの店舗一覧

 

家電量販店では、電動シュレッダーが販売されています。

 

電子辞書や事務機器がある売り場を探せば、見つかるのではないでしょうか?

 

 

これらの量販店は公式通販サイトも運営していて、そこから購入することも可能です。

 

・ビックカメラ

 

ビックカメラの店舗一覧

 

 

・ヨドバシカメラ

 

ヨドバシカメラの店舗一覧

 

 

・ヤマダ電機

 

ヤマダ電機の店舗一覧

 

 

・エディオン

 

エディオンの店舗一覧

 

 

・ケーズデンキ

 

ケーズデンキの店舗一覧

 

スーパー

 

・イトーヨーカドー

 

イトーヨーカドーの店舗一覧

 

 

・コストコ

 

コストコの店舗一覧

 

 

・イオン

 

イオンの店舗一覧

 

大型スーパーには、文房具コーナーが設置されているところも。

 

店舗の大きさにもよりますが、シュレッダーを販売している可能性はあります。

 

 

とはいえ、来店前に電話で在庫の確認をするのが無難でしょう。

 

通販

 

 

大手のネット通販サイトでは、実店舗には置けないほど多彩な種類のシュレッダーが販売されています。

 

3000円程度の家庭用から、5万円台の業務用のものまで。

 

 

もちろん、手動のシュレッダーやハサミ型のものもあります。

 

使用目的や予算などと相談して選ぶと良いでしょう。

 

まとめ

 

以上、シュレッダーの売ってる場所を一覧にしました。

 

 

大量の紙を裁断することが目的なら、迷わず電動のものを選びましょう。

 

家庭用でも、まとまった紙類を処分したい時はありますので。

 

 

最初は、手回し式のシュレッダーを購入しました。

 

しかし一度に何枚もの紙を裁断するうち、手首の筋のあたりが痺れてきたのがわかりました。

 

 

危険を感じたのでしばらく使用を控え、数日後に再会…といった感じで、時間がかかる始末。

 

結局電動のシュレッダーに買い直し、楽に裁断できています。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加