ハムナプトラ4、続編の舞台はペルー?エブリンはどうなる

ハムナプトラ4、続編の舞台はペルー?エブリンはどうなる

 

ハムナプトラの続編「ハムナプトラ4」って、今後公開されるのでしょうか?

 

 

ハムナプトラ3の終盤に、「次はペルーに行く」ことを匂わせるセリフが流れていましたよね。

 

ということは、やっぱり次の舞台はペルーだったりするのでしょうか?

 

あらすじやネタバレが気になるところです。

 

 

一方で…ハムナプトラ4のサブタイトルが「血塗られた皇位の秘玉」だという噂もあるのですが…

 

 

さらに気になるのが、ヒロインのエブリン役・レイチェルワイズについてです。

 

ハムナプトラ3では降板し、変更されていましたよね。

 

 

映画ハムナプトラの続編は、どんな内容になるのでしょうか?

 

そもそも、ハムナプトラ4は公開されるのでしょうか?

 

※2016.12.6に追記しました。

 

スポンサーリンク

映画「ハムナプトラ4」続編の舞台はペルーなのか?

 

今のところ、ハムナプトラ4の公開は正式に決まっていない状況なのですが、
もし仮に公開されるとして…

 

次の舞台は南米・ペルーなのでしょうか?

 

 

映画「ハムナプトラ3」の終盤、「次はペルーに行く」ということを示唆するセリフが確認できましたが…

 

 

しかしあくまで続編の予告でも何でもなく、オコーネルの家族が次の目的地に決めたというだけ。

 

映画の舞台になるという証明でもありません。

 

 

とはいえ、ペルーの古代遺跡ではミイラが発見されたというニュースが流れていたりするだけあって、続編の舞台として条件は揃っているでしょう。

 

 

数あるペルーの遺跡のうち、知名度が1番高いのはナスカの地上絵やマチュピチュだと思いますので、劇中で重要な役目を果たすかも知れません。

 

 

敵側の勢力として登場するとしたら、復活をもくろむインカ帝国の皇帝でしょうか?

 

 

ミイラというと、どうしてもエジプトやピラミッドを連想してしまうので…

 

今までのシリーズと比較すると、観客側がピンとこない可能性もありますが。

 

続編・ハムナプトラ4の副題は「血塗られた皇位の秘玉」?

 

ハムナプトラ4の続編が作られるとして、「血塗られた皇位の秘玉」が副題なのではないか?という情報がネットに流れていました。

 

日本が舞台という構想だったのだとか。

 

 

ハムナプトラのテーマと合致しそうな舞台といえば、日本最大の古墳である「大仙陵古墳」でしょうか?

 

 

とはいえ…

 

仁徳天皇の存在がエジプトのピラミッドや中国の始皇帝ほど世界的に知名度があるかというと…難しいところでしょう。

 

 

海外の人が日本に対して抱いている最も有名なイメージというと、どうしても「サムライ」とか「ニンジャ」になってしまうのかも知れません。

 

これでは時代が違いますし。

 

 

(ハムナプトラの原題は、「The Mummy」=「ミイラ」です。)

 

 

さらに今のところ「大仙陵古墳」からミイラが発見された…というニュースもないようですので、ハムナプトラの舞台として条件が揃っているかというと…怪しいところですね。

 

 

以前は存在していたらしい「日本を舞台にした続編の情報」は、現在ネットから姿を消してしまっているとのこと。

 

降板したヒロインのエブリン役・レイチェルワイズは?

 

ハムナプトラ1と2でヒロインのエブリン役をつとめていた、女優レイチェルワイズ。

 

しかしハムナプトラ3では降板し、演じている女優が変更されてしまっていました。

 

 

1作目から見続けてきたシリーズのヒロインが変わったということを知って、ガッカリしたファンも多かったようですね。

 

 

今後、映画「ハムナプトラ」が製作されるとして、ヒロインのエブリン役をつとめる女優は変わったままなのでしょうか?

 

レイチェルワイズが復帰する…なんてことは考えられないのでしょうか?

 

 

レイチェルワイズは、2013年に出演した映画「オズ はじまりの戦い」以降目立った活動を行っている様子はありません。

 

 

2011年に「007シリーズ」で主役をつとめているダニエル・クレイグと結婚。

 

 

現在は、主婦業に専念しているのでしょうか?

 

今後、女優として活動を再会するのかはわからない状況です。

 

 

ということで、仮にハムナプトラ4が製作決定されるとしても…

 

レイチェルワイズ自身が女優業を再開しない限りは復帰も難しそうですよね。

 

ハムナプトラの新作が制作進行中?

 

ハムナプトラシリーズの新作が製作されているそうです。

 

もしかしてハムナプトラ4が?と思ったのですが、くわしく調べてみると…

 

 

「リブート版」だとのこと。

 

ん?リブートって何…?

 

 

リブートとは、「再起動」という意味です。

 

 

そして映画作品におけるリブートとは、シリーズとしては続編として続けずに一旦終了し、リメイク作品として第1作目から再スタートするとのこと。

 

 

つまり、次に作られるのは「ハムナプトラ4」ではなく、「ハムナプトラ1のリメイク」ということでしょうか?

 

ということは…やっぱり舞台はまたエジプトのピラミッドから?俳優陣も一新されるということ?

 

 

…だとすると、もはやレイチェルワイズが復帰するか?しないか?といったレベルの話でもないようですね。

 

トビー・マグワイア版のスパイダーマンが3作目で終わってしまったように、ハムナプトラシリーズ自体も完結してしまった…ということなのでしょうか?

 

 

いわゆる「リメイク」と何が違うのか?と思い調べてみたのですが、明確な違いがわかりませんでした…

 

 

近年リブートされた有名映画といえば、「ターミネーター:新起動/ジェニシス」「アメイジング・スパイダーマン」があります。

 

この傾向は今後増加するようで、以下の作品がリブートされて製作・公開される予定になっているのだとか。

 

 

「ロボコップ」「スーパーマン」「ヴァンヘルシング」「ファンタスティックフォー」など…

 

 

ハムナプトラのリブート版は、2016年に公開されると言われています。

 

2016.12.6追記

 

トム・クルーズとラッセル・クロウが出演するハムナプトラのリブート版(原題:The Mummy)の予告編が公開されました!

 

 

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加