ハムナプトラ3・リン役の女優は中国人?

ハムナプトラ3・リン役の女優は中国人?

 

ハムナプトラ3の舞台が中国というだけあって、物語には多数の中国人が登場しています。

 

 

ジェットリーが演じているアーシンハン皇帝率いる敵側の勢力のほかにも、オコーネル親子に協力する中国人も存在します。

 

妖術師ツイユアンと、その娘リンです。

 

 

美人なのに今までに見た覚えのない女優さんということもあって、一体誰なのかか気になってしまいました。

 

何という名前の女優なのでしょうか?現在はどんな映画に出演しているのでしょうか?

 

スポンサーリンク

ハムナプトラ3に登場していた、中国人リン役の女優は?

 

ハムナプトラ3では、中国人のリンが初登場。

 

アーシンハン皇帝が復活しないように皇帝陵を監視する役でした。

 

 

しかし、アレックス・オコーネル(リックの息子)が皇帝陵を発掘したことに危機を感じたリンは…

 

最初アレックスのことを敵だとみなし襲いかかっていました。

 

 

その後復活してしまった皇帝を倒すため、リンはオコーネル一家を案内することになります。

 

皇帝一派の妨害を退けながら目的地・シャングリラに向かうふたりはじょじょに恋に落ちていき、ラストでは恋人同士に。

 

 

リンは、ハムナプトラ第2のヒロインとも言えるでしょうか?

 

 

いや…ハムナプトラ3ではエブリン役のレイチェルワイズが降板し、女優が変更されてしまっているのでむしろ、新たなヒロインと言っても過言ではないのではないでしょうか?

 

 

もし、ハムナプトラ4が製作されるとしたら、アレックスとリンをメインとした新展開になれば長いシリーズにも新鮮さが入ってくるかもしれませんね。

 

 

そんな中国人・リン役を担当した女優は、「イザベラ・リョン(梁楽瑤)」さんという方です。

 

マカオ(中華人民共和国マカオ特別行政区)で生まれ、おもに香港で活動中の歌手であり女優なのだそうです。

 

 

女優もされていますが主な活動は歌手業のようで、CDアルバムを6枚ほどリリースしているようですね。

 

 

出演している映画は香港映画がほとんどのようで、中には日本で公開されなかった作品も含まれています。

 

日本版のDVDもリリースされてはいるようですが、市場規模が小さいのか大手の販売店で取り扱っているのを見たことがありません…

 

 

ちなみに、以下のタイトルが日本でもリリースされていたようです。

 

(※本来タイトル名は中国語ですが、日本でリリースされたタイトルに翻訳しています)

 

・the EYE 3

 

・バグ・ミー・テンダー 恋と友情の物語

 

・西遊記リローデッド

 

・ドラゴン・スクワッド

 

・イザベラ

 

・妄想 diary

 

・Tattoo 刺青

 

ネット通販以外でDVDを入手することは、かなり困難な状況です。

 

 

現在、中国人リン役を担当した女優・イザベラリョンさんはどんな活動をしているのでしょうか?

 

 

ハムナプトラ3で中国人リンを演じた女優・イザベラリョンさんの現在は

 

イザベラリョンさんは今、どうしているのでしょうか?

 

ハムナプトラ3に出演したことがきっかけで、映画のオファーなどが増えたのでしょうか?

 

 

…そう思い込んでいたのですが、どうやらその後ハリウッド映画に出演したという情報はありません。

 

 

それでは、アメリカで活動することなく引き続き香港で芸能活動を続けているのでしょうか?

 

…どうやら、そうでもないようなのです。

 

 

歌手活動に関しては、2006年にリリースした「雪再見」以降CDのリリースがありません。

 

 

女優活動に関しても、2008年に公開された「ハムナプトラ3」を最後に、芸能活動をしている様子が見られません…

 

 

イザベラリョンさんは、そもそも現在芸能活動自体行っているのでしょうか…?

 

調べてみると…

 

 

なんと…イザベラリョンさんは、2009年以降芸能活動を休止していることがわかりました!

 

 

2009年に50歳の香港の実業家(イザベラリョンさんは27歳)との間に子供が生まれて以降、芸能界からは完全に遠ざかっている状態のようですね。

 

…ちなみにこのおふたり、結婚はしていないそうです。

 

 

世界的にイザベラリョンさんの名前と顔が知れ渡ったと思われる「ハムナプトラ3」への出演が、女優としての最後の仕事になってしまったようですね…

 

その後の活躍が楽しみだったのですが、なんか残念です。

 

まとめ

 

・「ハムナプトラ3」で中国人リン役を担当した女優は、イザベラリョンさん。

 

・イザベラリョンさんは、女優と歌手をメインに活動していた。

 

・しかし2009年に香港の実業家との間に子供が生まれて以降、芸能活動はしていないようだ。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加