pixiv・有料会員の値段は?無料との違いやメリット

pixiv・有料会員の値段は?無料との違いやメリット

 

「pixiv」は、基本的には無料で利用できるイラスト投稿サービスです。

 

 

一方で、プレミアム会員に加入することも出来ます。

 

料金の支払い方法が複数用意されていますが、それぞれ微妙に金額が違っていますので注意です。

 

 

有料会員になることで使える機能が一気に増えるなど、様々なメリットがあります。

 

この記事で紹介していますので、気になっているものがあるか確かめてみてください。

 

スポンサーリンク

pixivのプレミアム会員(有料会員)・料金と支払い方法

 

pixivのプレミアム会員(有料会員)になり続けるには、以下の方法で支払いを行います。

 

支払い方法によってはお得なものもありますので、可能なものを選ぶと良いでしょう。

 

・クレジットカード決済は、月額540円。

 

・携帯のキャリア決済だと、月額525円。

 

・電子マネー(WebMoneyなど)かコンビニ決済の場合は、6ヶ月で3240円・12ヶ月で5400円どちらかのまとめ払い。

 

pixivのプレミアム会員(有料会員)になったら出来ること。無料との違いを全て紹介!

 

pixivのプレミアム会員(有料会員)になると、様々な機能や使えるサービスが増えるのが無料会員との違いです。

 

 

まず、閲覧者として出来ることは以下の通りです。

 

1. ブックマーク数や人気順での絞り込み検索が出来ます。

 

 

2. 過去に見た作品を一覧表示出来るので、見逃しがありません。

 

 

3. 広告設定を非表示に出来る為、ページの読み込みが迅速に行われます。

 

 

4. ミュート機能で、自分の苦手なジャンルの作品が、検索結果として表示されることがなくなります。

 

 

5. フォローしたユーザーやマイピクのユーザーをフォルダ分け出来るので、「このジャンルは、このユーザーさん」と一目で見分けることが可能になります。

 

 

6. フォローユーザーもしくはマイピクユーザーの新着作品を、フォルダ毎に閲覧出来ます。

 

 

7. 「pixivコミック」にて、プレミアムのみに向けて限定公開中の作品・エピソードを読むことが出来ます。

 

 

8. 一般会員に比べて、フォロー・マイピク新着作品の表示可能作品数が2.5倍、検索ページの表示可能ページ数が5倍になります。

 

 

そして、クリエイター(投稿者)として出来ることは、以下の通りです。

 

1. 一般会員だと作成したと同時にしなければならない投稿を、日時と時間を指定して予約投稿することが出来ます。

 

予約投稿は1週間先まで、30分毎での予約が可能です。

 

 

2. 投稿した作品にミスを発見した場合、評価・コメントを削除することなく、作品の差し替え編集することが可能です。

 

 

3. 「sensei(センセイ)」という、プロが監修する本格的なお絵かき講座の3分動画を見ることが出来るようになります。

 

高画質モードで、講座テキストから実践編まで閲覧出来ます。

 

 

4. 投稿した小説をPDF(紙に印刷するイメージを電子的に保存したファイル形式のこと)に変換することが出来ます。

 

サイズや段組みなどが自由に変更可能なので、簡単に好みの形式にすることが可能です。

 

ページ制限も無くなります。

 

 

5. 高性能イラストソフト「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」を無料で利用が出来ます。

 

 

6. 男女別のレポートやアクセス元等で、作品ごとに詳しくアクセス解析することが可能です。

 

 

7. 協賛印刷会社へ入稿した場合、印刷料金が5%OFFになり、特典も付きます。

 

早期入稿などの各種割引とも併用が可能です。

 

その他として出来ることは、以下の通りです。

 

1. プロフィールページを、自由にカスタム出来ます。

 

 

2. プロフィール画像にて、静止画だけでなくアニメGIFを使用することが可能です。

 

 

3. イベントを作成することが出来ます。

 

 

4. 公開グループを作成することが出来ます。

 

以上19点が、pixivのプレミアム会員(有料会員)だけが出来ることとなります。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加