DQMSL・闘技場で最強のパーティーは?おすすめを紹介!(ドラクエスーパーライト)

DQMSL・闘技場で最強のパーティーは?おすすめを紹介!(ドラクエスーパーライト)

 

DQMSL(ドラクエモンスターズスーパーライト)の闘技場における最強のパーティーは何なのでしょうか?

 

 

モンスターが持つ特技の属性で優位に立てばいいのですが、もし逆な場合は厳しい戦いを強いられることになります。

 

勝利を得るには、一体どのモンスターでパーティーを組めばいいのでしょうか?

 

 

この記事ではおすすめのモンスターや特技、戦法を併せてご紹介していますので…

 

ぜひ、攻略の参考にしてください。

スポンサーリンク


ドラクエスーパーライト攻略・闘技場で最強のパーティー編成は?

 

DQMSLの闘技場でおすすめのモンスター・一人目の評価

 

DQMSL(ドラクエモンスターズスーパーライト)において闘技場で戦っていくには、課金ユーザーが大変有利です。

 

これはどのゲームを取り上げてもそうですが、ユーザー対戦になったときに課金ユーザーは本当に強いです。

 

 

ですが、もちろんゲーム自体は無課金でできるのだから、もちろん課金しなくても楽しめるはず。

 

無課金でも、課金ユーザー相手に対抗する手法をまとめました。

 

 

1. すばやさを重視する

 

 

すばやさは、ドラクエ本編でも非常に重要なステータスとされています。

 

ほしふるうでわに助けられたユーザーは多いでしょう。

 

 

もちろんDQMSL(ドラクエモンスターズスーパーライト)にも、その重要性は引き継がれています。

 

なぜならDQMSL(ドラクエモンスターズスーパーライト)においても、攻撃順はすばやさにおいて決定するからです。

 

 

ですからリーダー枠には、パーティのすばやさを上げるモンスターを置いてください。

 

「ジャミラス」や「ソードフライヤー」は全系統のすばやさを10パーセント上げてくれるので、重宝されます。

 

 

「ヴェーラ」や「ゴットバロン」は系統限定ですが、ヴェーラは18パーセントも上げてくれます。

 

比較的討伐しやすいモンスターですから、すでにお迎えしているのであれば起用すべきでしょう。

 

 

2. 特技を偏らせない

 

 

もし相手が、メインの属性攻撃に耐性のあるモンスターを多く取り揃えていたらどうしましょう?

 

そういったトラブルを起こさないためにも、複数の特技を覚えさせておくのが良いでしょう。

 

 

また、すばやさを上げるためにおそらくパーティで系統を揃えることが多いと思いますが、それぞれのモンスターに違う技や耐性をつけるのは有効です。

 

 

おそらく無課金で挑むことになったら、パーティーは使い勝手の良い「魔獣系」になるでしょう。

 

その中で技を分散させておくと敵がどんなパーティでくるのかわかりませんが、ある程度どんなパーティでも対抗することができます。

 

 

3. 全系統攻撃を駆使

 

 

続々と実装されてきている、全系統に効く「体技シリーズ」などの無属性攻撃。

 

これは非常に便利です。

 

 

どんな敵にも効くわけですから、前述した技の分散などとともに駆使できると本当に強力な武器になります。

 

 

「ジュリアンテ」の「テンプテーション」、「ブオーン」の「がんせきおとし」はこれにあたります。

 

 

体技シリーズは相手のステータス、こちらのステータスに関係なく安定したダメージを与えることができるので非常に有効です。

 

自分が相手より強かろうが弱かろうが、ダメージは一定なのです。

 

 

また、「クシャラミ」も無属性全体呪文を使いますから有効です。

 

 

これらを踏まえてパーティを結成することで、闘技場上位も見えてくることでしょう。

 

DQMSLの闘技場でおすすめのモンスター・二人目の評価

 

DQMSLの闘技場における最強の組み合わせは、メタルカイザーをリーダーにしたスライムパーティです。

 

これは魔神ダークドレアムを意識したものですが、マジックバリアなどを覚えさせれば呪文パーティにも強く出られるのでおすすめです。

 

 

まずメタルカイザーは非常に防御力が高く、自身のリーダー特性で更にそれを高められます。

 

そしてハードメタルボディの特性は全てのダメージを4分の1にでき、物理系の攻撃はほぼ通りません。

 

 

相手を選ばずに撃てるプチマダンテも、使える場面は多いです。

 

 

そこへ、ゴールデンスライムを入れます。

 

 

こちらも大変防御力が高く、耐性も素晴らしいモンスターです。

 

ベホマラーの回復量は少ないですが、メタルカイザーはもともとHPが低いので問題ありません。

 

 

貴重なザオリクを覚えたタマゴを使ってあげてもいいでしょう。

 

よりパーティの安定感が増します。

 

 

次に、じめじめバブルを入れます。

 

 

こうどうはやいからのほうしの嵐はまさに脅威で、回避も不能なため高い確率で相手のにおうだちなどを止められます。

 

ミステリブレスを撃てば攻撃力や賢さを下げられ、結果的に相手の火力を下げる手助けもできるのです。

 

 

あとは、ウルスラです。

 

 

ウルスラはランクAながらHPが高く、メタルカイザーのリーダー特性を活かせられます。

 

誰でも入手でき、ザオリクを自力で覚えられるのも嬉しいところです。

 

 

ダメージバリアを覚えさせ、バトルの開始と同時に使わせるのがおすすめです。

 

 

最後にアタッカーで、魔神ダークドレアムを入れます。

 

 

このパーティの攻撃はほぼこちらに任せて、残りはみがわりや回復で粘るのが戦法です。

 

真・魔神の絶技を中心に、相手のパーティを壊滅させてやりましょう。

 

DQMSLの闘技場でおすすめのモンスター・三人目の評価

 

DQMSLでは、ダークマターをリーダーにした物質パーティが闘技場で最強です。

 

 

ダークマターは物質系の王として実装され、リーサルウェポンの火力が凄まじいモンスターとして人気があります。

 

しかも一族の守りによって他の物質系の状態異常を防ぎ、ダメージバリアの効果まで得られるため重宝するのです。

 

 

ただしリーサルウェポンはラウンドの最後に発動するため、それまでに相手が使うマジックバリアなどの補助系特技を打ち消しておかなければなりません。

 

 

そこで適任なのが、新生幻獣バハムートです。

 

 

新生幻獣バハムートには虚無といういてつくはどうの効果を持つ体技があり、強力なギガフレアまで併せ持ちます。

 

場合によってはリーサルウェポンとギガフレアの両方で壊滅的なダメージを与えられるので、まさに最強の組み合わせです。

 

 

他にはこうどうおそいの特性がある、ミステリードールがいいでしょう。

 

 

一族の守りの恩恵を受けられますし、同じくラウンドの最後に発動する衝撃波は相性抜群です。

 

特性のおかげでリバースパーティにも強気に使えて、主導権を渡しません。

 

 

あとは、永遠の巨竜がおすすめです。

 

 

竜神の封印で、問答無用に1体をマインド状態にできます。

 

みがわりを解除させるのはもちろん、相手のエースモンスターを止めるのにも使えます。

 

 

そして残りは、におうだち役のオーガキングで決まりでしょう。

 

 

いきなりビッグシールドのおかげで、新生魔神ダークドレアムも怖くはありません。

 

一族の守りによってタフになったオーガキングは、非常に頼りになります。

 

 

以上の5体で組んで闘技場に行けば、高い勝率を維持できること間違いなしです。

 

DQMSL・最強のパーティは?おすすめを紹介(ドラクエスーパーライト)

 

スポンサーリンク



 

このエントリーをはてなブックマークに追加