ドラクエ7・最強の職業は?おすすめの強い転職を評価!

ドラクエ7・最強の職業は?おすすめの強い転職を評価!

 

人気RPG「ドラクエ7」にはかなり多くの職業やモンスター職に転職することが可能なのですが、一体どれが最強なのでしょうか?

 

 

実際にドラクエ7をプレイした経験のある人から、おすすめする強い職業を聞いてみることにしましょう。

 

転職できる各キャラクター(主人公・マリベル・ガボ・メルビン・アイラ)別に教えてもらいました。

 

 

こちらの記事にはその人の発言が載せられていますので、今まさにゲームを進めている方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク


「ドラクエ7」における最強の職業は?

 

ドラクエ7でおすすめの転職・一人目の評価

 

ドラクエ7には、以前のドラクエシリーズよりも多く職業があり、ダーマ神殿で転職することができます。

 

まず何に転職し呪文や特技を習得すれば、スムーズにゲームを進められるのか?と悩む人もいるかもしれません。

 

 

そこで、今回は…

 

3DS版「ドラクエ7」における、5人のキャラクター別の強いおすすめ職業・おすすめモンスター職についてご紹介します。

 

 

なお、3DS版ではPS版の頃にあった「職歴による組み合わせ特技」は全て廃止されたので、進路選択はシンプルになっています。

 

 

1つ目は、主人公のおすすめです。

 

 

序盤は、戦士と武闘家を極めます。

 

するとバトルマスターに転職可能になるので、これをマスターします。

 

次に僧侶を極めるとパラディンが解禁されるので、これを極めましょう。

 

 

バトルマスターとパラディンを極めるとゴッドハンドが解禁されますので、これを極めます。

 

最終的に勇者が解禁されます。

 

 

ここまで進めてしまえば、ストーリーをクリアするには十分でしょう。

 

 

2つ目に、マリベルについてご紹介します。

 

 

まず、魔法使いと僧侶を極めて賢者を解禁します。

 

次に、踊り子・笑わせ師・吟遊詩人をマスターして、スーパースターになります。

 

 

それをマスターしたら天地雷鳴士を極めると、冒険でなくてはならない存在となるでしょう。

 

 

3つ目は、ガボについてです。

 

 

武闘家と僧侶を極めたら、上級職のパラディンをマスターします。

 

 

続いて補助特技に長けた盗賊・船乗りを経て海賊を極め、羊飼いになってから魔物ハンター。

 

 

それらを極めたのちに、勇者になるとよいでしょう。

 

 

4つ目に、メルビンについてご紹介します。

 

 

僧侶と魔法使いを極めたのちに、賢者をマスターします。

 

次に武闘家を極めてパラディンになり、戦士を経た後魔法戦士を極めます。

 

 

最終的に勇者になれば、メルビンの特性を活かした構成となるでしょう。

 

 

5つ目はアイラです。

 

 

基本的には、主人公と似た習得順でよいでしょう。

 

 

具体的には戦士と武闘家でバトルマスター、続いて僧侶を経てパラディンやゴッドハンドを極めます。

 

 

次は、おすすめのモンスター職についてお話しします。

 

 

まずホイミスライム・エビルタートルは、回復・補助が得意です。

 

 

ばくだん岩はめいそうが使えるので、MPを消費せずに回復出来ます。

 

 

リザードマンは、バイキルトを習得出来ます。

 

ドラクエ7ではバイキルトが数ターンで切れてしまうので、積極的に極めたい職業です。

 

 

上記の以外にも様々な進路がありますので、皆さんもこれを参考に、自分独自の進路を選んでみてください。

 

ドラクエ7でおすすめの転職・二人目の評価

 

ドラクエ7の最強の職業とされているのが、モンスター職の「プラチナキング」です。

 

 

ステータスの補正は、身の守りに+100%という高い防御を誇る職業であり、耐性も非常に豊富になっています。

 

具体的にはザキ・ルカニ・マヌーサ・毒などへの完全耐性があります。

 

 

マスターにすると、メラ・ギラ・イオ・ヒャドなどに完全耐性が付きます。

 

さらに強耐性まで含めると、相当な数になります。

 

 

さらに、マスター時には身の守りが+255される特典まであるので、まさに鉄壁とまで言われています。

 

 

プラチナキングが習得できる呪文には、ベホマラー・ベホマズン・ザオリクなど、最高位の回復呪文があります。

 

 

それだけではありません。

 

攻撃系の特技として最高ランクとされる、ビッグバンまでも取得することが可能です。

 

 

これにより、防御面と攻撃面の両方が優れた職業と言うことができます。

 

また、へんしんの特技を使用できる貴重な職業でもあります。

 

 

非常に隙の少ない職業ではありますが、おぞましい雄叫びなどの固定ダメージ技には、気をつけておく必要があります。

 

 

また、守備力貫通タイプの痛恨の一撃も、弱点といえば弱点です。

 

しかし裏を返せば、それらさえ受けない限り滅多に崩されない耐久力を誇っています。

 

 

他のステータスでは、素早さにも補正がかかっています。

 

 

3DS版では、自作石版でリーダーにすることで心を落とす仕組みになっており、転職しやすくなっています。

 

そのため、プラチナキングになることの難易度はそれ以前より簡単になりました。

 

 

3DS版ドラクエ7における、キャラごとのおすすめ職業とモンスター職を紹介しました。

 

 

多くの職業の中でどれが最強なのかは、プレイヤーによって違ってくると思います。

 

こちらの記事に書かれている内容は、意見の一つとして受け取っていただければ幸いです。

 

ドラクエ7攻略/レベル上げ・熟練度上げに効率的なおすすめの場所

 

スポンサーリンク



 

このエントリーをはてなブックマークに追加