ドラクエ3の性格・勇者と仲間のおすすめを評価!変える本一覧

ドラクエ3の性格・勇者と仲間のおすすめを評価!変える本一覧

 

SFC版・スマホ版のドラクエ3には、「性格システム」というものが追加されています。

 

性格によっては、レベルアップした時に上がるステータスに影響が出てきます。

 

 

しかしはっきり言えば、性格自体を気にする必要は一切ないです。

 

 

リメイク版のドラクエ3は難易度がかなり低いため…

 

どんな性格だったとしても、クリアしたり裏ダンジョンを制覇することは難しくありません、

 

 

一方育成を極めるとなると、この性格システムを気にする必要が出てきます。

 

 

この記事では、これらの情報を載せています。

 

・ドラクエ3の勇者におすすめの性格と作り方

 

・仲間におすすめの性格と作り方

 

・性格を変えるアクセサリーと本一覧

スポンサーリンク

ドラクエ3(SFC・スマホ)勇者におすすめの性格は?

 

リメイクされたドラクエ3には性格システムがあり、性格によってレベルアップ時のパラメーターの上昇の仕方が変わってきます。

 

 

そのため、性格によっては能力値の上昇が大きく冒険が有利に働くものもあれば…

 

逆に有効なパラメーターの上がりが悪くて苦戦をしてしまうこともあるのです。

 

 

一見するとあまりゲームに関係がないように思われるシステムですが、意外と無視をすることができないものとなっています。

 

 

おすすめできるものに関しては、性別によっても変わってくるのですが…

 

勇者女性の場合にはパラメーターがバランスよく上昇をする「セクシーギャル」が良いでしょう。

 

全てのパラメーターがバランスよく上昇をするので、どのような職業を選択するにしても適しています。

 

 

一部の能力に特化した場合には、それと相反する職業を選んだ時に逆に成長が伸び悩んでしまうということがあるのですが…

 

セクシーギャルに関してはそのようなことがないので、非常に使いやすい性格だといえます。

 

 

バランスタイプというのは、全て中途半端になってしまいがちですが…

 

セクシーギャルに関しては伸び率もいいことから、女性であれば最強といえる性格になります。

 

 

一方男性の勇者を選んだ場合これが一番というのがありませんので、職業などに合わせて上手く変化をさせていくのが良いでしょう。

 

ドラクエ3「セクシーギャル」の性格の勇者の作り方

 

ドラクエ3のオープニングにおける、性格が「セクシーギャル」な勇者の作り方と手順を説明しましょう。

 

 

ゲームをスタートし、名前を入力。

 

性別は、「おんな」を選んで下さい。

 

 

滝の前でかけられる質問の内容は、実はランダム。

 

ひたすら「はい」を選んでゆき、以下の質問の場合は一旦手を止めてください。

 

 

「どんな理由でも、一度交わした約束を破るのは許されないと思うか?」

 

 

この場合は、「いいえ」を選びましょう。

 

 

その後の質問も、「いいえ」を。

 

その次の質問も、「いいえ」を選びます。

 

 

上記の通り、計3回「いいえ」を選んだあと…

 

次の質問では「はい」を選択。

 

 

すると、滝の前での質問は終了。

 

 

城の中へと移動し、勇者を動かせるようになります。

 

 

王様が兵士を出兵させる場面を見た後、右側にいる大臣に話しかけましょう。

 

2回質問されますので、両方とも「はい」を選択します。

 

 

その後、階段を降りれば診断は全て終了。

 

「あなたはエッチですね」と指摘され、性格「セクシーギャル」として生を受けることに。

 

ドラクエ3・男勇者におすすめの性格とは?

 

男性勇者の性格として選ぶのであれば、女性限定の性格であるセクシーギャルほどではないものの…

 

「ラッキーマン」はステータス上昇率のバランスが良く、特に名前の通り運のよさが高く上がります。

 

 

また、バランスよく成長させたいという時には「いっぴきおおかみ」もおすすめです。

 

 

これも、セクシーギャルほどの強さはありませんが…

 

バランスよく成長をするうえに素早さ・体力・賢さが多めにアップします。

 

 

元々バランスタイプの勇者と相性が良い性格といえるため、おすすめできるものとなります。

 

 

敢えて、他にも候補を挙げるとすれば…

 

HPが多ければその分やられてしまう可能性が低くなるので、HPが上がりやすい「タフガイ」はどのような職業でも使いやすいといえます。

 

 

攻撃力が上昇しやすい「ごうけつ」なども使い勝手がいいものとなり、特に戦士などのアタッカータイプの職業を選択した時に適しています。

 

 

勇者の攻撃力を重視したい場合にも、ごうけつは攻撃力の伸びが良いので便利です。

 

逆に、素早さの上昇値が低いです。

 

 

ただし「タフガイ」「ごうけつ」「いっぴきおおかみ」には、共通する欠点があります。

 

運のよさの上昇値が、異様に低いのです。

 

 

ですので、敵がかけてくる状態変化の呪文には十分注意しましょう。

 

 

女性勇者の場合は、間違いなく「セクシーギャル」。

 

男性勇者の場合は、バランスの良い「ラッキーマン」か「いっぴきおおかみ」がおすすめです。

 

ドラクエ3(SFC・スマホ)仲間におすすめの性格は?

 

ドラクエ3では、勇者以外にも仲間をパーティに入れて冒険します。

 

仲間の場合は、どうすればいいのか?

 

 

おすすめの性格を挙げてみましょう。

 

セクシーギャル

 

女勇者に最もおすすめの性格ですが、仲間をセクシーギャルにするのは至難の業。

 

 

ルイーダの酒場で仲間を作成する場合、複雑な条件に沿って種を使わなければいけません。

 

しかも条件を満たすことで絶対になれる保証はなく、運にも左右されます。

 

 

いわゆる難易度の高いリセマラを強いられるのですが、それに耐えられるプレイヤーは多くないでしょう。

 

 

簡単な方法としては、アクセサリー「ガーターベルト」を装備すること。

 

 

入手方法は、小さなメダル10枚集めた景品として。

 

または、幽霊船か商人の町のタンスの中からも手に入ります。

 

 

消費アイテム「エッチなほん」を使った場合も、セクシーギャルになれますが…

 

入手するには、裏ボス・しんりゅうを倒さなければいけません。

 

 

しんりゅうを倒した後に叶えてくれる、願いのひとつに組み込まれているのですが…

 

全ての願いを叶え終わった後は、大抵のプレイヤーが満足してドラクエ3自体を終了してしまうと思われます。

 

ごうけつ

 

攻撃力重視の性格で、すばやさが低め。

 

戦士や武闘家といった、物理中心の職業におすすめです。

 

 

ルイーダの酒場で仲間を作成する際、力の種を多めに使うとなりやすいです。

 

 

また、 アクセサリー「ごうけつのうでわ」を装備しても、ごうけつになれます。

 

 

消費アイテム「ごうけつのひけつ」を使ってもなれますが、入手時期は終盤やクリア後の隠しダンジョンになります。

 

 

入手方法は、アリアハン城内。

 

魔法の鍵で開く扉の中にある、宝箱の中に入っています。

 

でんこうせっか

 

武闘家におすすめの性格で、全ステータスの中で、すばやさが上がりやすいです。

 

 

ルイーダの酒場で仲間を作成する際、すばやさの種を多めに使えばなりやすいです。

 

 

アクセサリー「しっぷうのバンダナ」を装備しても、でんこうせっかになれます。

 

 

ちいさなメダルの景品として入手可能。

 

バージョンによって、枚数が違うので注意。(65枚か70枚)

 

ドラクエ3・性格を変えるアクセサリー一覧

 

・ガーターベルト → セクシーギャル

 

・ごうけつのうでわ → ごうけつ

 

・パワーベルト → タフガイ

 

・しっぷうのバンダナ → でんこうせっか

 

・ヘビメタリング → いっぴきおおかみ

 

・きんのクチバシ → ラッキーマン

 

・いしのかつら → がんこもの

 

・くじけぬこころ → くろうにん

 

・インテリめがね → ずのうめいせき

 

・いかりのタトゥー → らんぼうもの

 

・うさぎのしっぽ → しあわせもの

 

・おしゃぶり → あまえんぼう

 

・おうごんのティアラ → おじょうさま

 

・きんのネックレス → むっつりスケベ

 

・ぎんのロザリオ → ロマンチスト

 

・スライムピアス → さびしがりや

 

・ちからのゆびわ → ちからじまん

 

・にげにげリング → いくじなし

 

・はやてのリング → すばしっこい

 

・はくあいリング → やさしいひと

 

・モヒカンのケ → おちょうしもの

 

・ルビーのうでわ → みえっぱり

 

ドラクエ3・性格を変える本一覧

 

エッチなほん → 男の場合:むっつりスケベ、女の場合:セクシーギャル

 

ごうけつのひけつ → ごうけつ

 

あたまがさえるほん → きれもの

 

あまえんぼうじてん → あまえんぼう

 

おてんばじてん → 女の場合のみ:おてんば

 

かいうんのほん → しあわせもの

 

かなしいものがたり → なきむし

 

しゅくじょへのみち → 女の場合のみ:おじょうさま

 

ちからのひみつ → ちからじまん

 

ずるっこのほん → ぬけめがない

 

まけたらあかん → まけずぎらい

 

やさしくなれるほん → やさしいひと

 

ゆうき100ばい → いのちしらず

 

ユーモアのほん → おちょうしもの

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

注目トピック