ドクターXの原作は漫画?最終回のネタバレはわかる?

ドクターXの原作は漫画?最終回のネタバレはわかる?

ドクターXの原作は漫画?最終回のネタバレはわかる?

 

テレビ朝日系列のテレビ局で放送されていた米倉涼子さん主演の人気ドラマが、「ドクターX 外科医・大門未知子」です。

 

 

2012年からスタートしたこのドラマは毎回視聴率20%前後を獲得し、最終回は24.4%を記録しました。

 

この人気を受けて、2013年には2期、2014年には3期が放送されました。

 

 

2期と3期の視聴率は、すべて20%超え。

 

それぞれの最終回は、26.9%と27.4%をマークしました。

 

 

全く衰えない人気に、今後もシリーズが続くことが期待されている状況なのですが…

 

 

ドラマ「ドクターX 外科医・大門未知子」には、原作本が存在するのでしょうか?

 

最終回の結末も、ネタバレできてしまうのか…

 

 

どうも漫画版ドクターXが存在するらしいのですが、これが原作なのでしょうか?

スポンサーリンク

「ドクターX 外科医・大門未知子」の漫画版は、ドラマの原作本なのか?

 

米倉涼子さんが主人公をつとめるドラマ「ドクターX 外科医・大門未知子」には、漫画版が存在します。

 

 

電子書籍配信サイトやアマゾン・楽天市場といった大手のネットショップに入り、「ドクターX」と打ち検索をしてみると…

 

どのサイトでも、漫画版が見つかりました!

 

「Doctor-X 外科医・大門未知子 BOOK.1」

 

「Doctor-X 外科医・大門未知子 BOOK.2」

 

以上、2冊の漫画が見つかりました。

 

 

では…

 

この漫画はドラマの原作で、最終回の結末をネタバレを知ることができるのか?というと…

 

 

残念ながら、それは違いました。

 

これらの漫画はドラマのコミカライズ版、つまり「ドラマを基にした漫画」だったのです。

 

 

やはり「ドクターX 外科医・大門未知子」は、もともと原作のないオリジナルドラマであることがわかりました。

 

 

米倉涼子さんが長い間主演をつとめているドラマ「ドクターX 外科医・大門未知子」の脚本を担当し続けているのは、中園ミホさんを始めとした複数の脚本家(林誠人さん・寺田敏雄さん)たちです。

 

 

中園ミホさんは、1期の全話を担当しています。

 

また、2期の1話・2話の脚本や3期の10話・11話(最終回)の脚本を担当していました。

 

 

ドラマ「ドクターX 外科医・大門未知子」の脚本を書いた中園ミホさん、林誠人さん、寺田敏雄さん。

 

 

彼らは、今までに以下の作品に関わったことがあります。

 

有名な作品だけを選んでご紹介しました。

 

中園ミホの手掛けた作品

 

 

・「白鳥麗子でございます!」主演:松雪泰子

 

・「不機嫌な果実(1997年版)」主演:石田ゆり子

 

・「やまとなでしこ」主演:松嶋菜々子

 

・「南くんの恋人(2004年版)」主演:二宮和也

 

・「ハケンの品格」主演:篠原涼子

 

・「ナサケの女 国税局査察官」:米倉涼子

 

・NHKテレビ小説(朝ドラ)「花子とアン」主演:吉高由里子

 

・「Dr.倫太郎」主演:堺雅人

 

・「トットてれび」主演:満島ひかり

 

林誠人の手掛けた作品

 

 

・「TRICK」主演:仲間由紀恵

 

・「おみやさん」主演:渡瀬恒彦

 

・「相棒」主演:水谷豊

 

・「緊急スペシャル 救命病棟24時 救命医・小島楓」

 

・「ストロベリーナイト」主演:竹内結子

 

・「ケータイ刑事 銭形シリーズ」

 

・アニメ「探偵学園Q」

 

・「仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス」

 

寺田敏雄の手掛けた作品

 

 

・「交渉人 THE NEGOTIATOR」主演:米倉涼子

 

・「必殺仕事人2009」主演:東山紀之

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

注目トピック

ホーム RSS購読 サイトマップ