スーパーナチュラルの吹き替え声優一覧。上手なのか下手なのか

スーパーナチュラルの吹き替え声優一覧。上手なのか下手なのか

 

海外ドラマ「スーパーナチュラル」は悪霊や悪魔などを狩る兄弟が主役の、アクションホラーサスペンスドラマです。

 

 

今作では、何と主人公であるディーン・ウィンチェスターとサム・ウィンチェスターの声を、どちらも芸能人が担当していたのです。

 

 

俳優や芸人の吹き替えといえば、当たりハズレが激しいことで議論が起きがち。

 

中には現実に引き戻す力のある人までおり、物語に入り込めない場合も。

 

 

彼らが担当した吹き替えの演技は、果たして上手いのか?

 

中には、「下手でひどい」という意見もあるのですが…

 

 

実際に海外ドラマ「スーパーナチュラル」を観たという方に、評価してもらうことにしましょう。

 

スポンサーリンク

スーパーナチュラルの吹き替え声優一覧

 

ディーン・ウィンチェスター … 井上聡(シーズン1〜2)東地宏樹(シーズン3から)

 

サム・ウィンチェスター … 成宮寛貴(シーズン1〜2)内田夕夜(シーズン3から)

 

カスティエル … 津田健次郎

 

ボビー・シンガー … 谷口節(シーズン1〜7)→ 辻親八(シーズン8)→ 小川真司(シーズン10〜11)

 

クラウリー … 江原正士

 

ジョン・ウィンチェスター … 土師孝也

 

ヘンリー・ウィンチェスター … 川島得愛

 

サミュエル・キャンベル … 池田勝

 

ガース・フィッツジェラルドIV世 … 川田紳司

 

エレン・ハーベル … 塩田朋子

 

ジョー・ハーベル … 魏涼子

 

アッシュ … 村治学

 

ゴードン・ウォーカー … 江川央生

 

パメラ・バーンズ … 五十嵐麗

 

アザゼル … 内田直哉

 

メグ・マスターズ … 松谷彼哉

 

トム … 三木眞一郎

 

七つの大罪の悪魔「Pride」… 大塚芳忠

 

ルビー … 樋口あかり(シーズン3)→ 小林美佐(シーズン4)

 

リリス … 大谷育江

 

アラステア … 宮本充

 

黙示録の四騎士「飢饉」… 大木民夫

 

黙示録の四騎士「死」… 若本規夫

 

ウリエル … 玄田哲章

 

ザカリア … 小川真司

 

ガブリエル … 真殿光昭

 

ルシファー … 中村秀利 → 井上和彦(シーズン11〜)

 

バルサザール … 木下浩之

 

ガドリエル … 真殿 光昭

 

レノーラ … 甲斐田裕子

 

バルドル … 土田大

 

マーキュリー … 納谷六朗

 

チャック … 多田野曜平

 

ケビン・トラン … 林勇

 

マックス・ミラー … 河本準一

 

アンディ … GACKT

 

エヴァ … 岡村明美

 

ジェイク … 三木眞一郎

 

リリー・ベイカー … 能登麻美子

 

エド・ゼドモア … 高木渉

 

ハリー・スパングラー … 上田燿司

 

 

ジェシカ・ムーア … 園崎未恵

 

ビクター・ヘンリクセン … やまだひさし

 

ベラ・タルボット … 竹田まどか

 

リサ … 杉本ゆう

 

ベッキー・ローゼン … 本美奈子

 

チャーリー・ブラッドベリー … 安藤瞳

 

海外ドラマ「スーパーナチュラル」吹き替えの演技は上手いのか?下手なのか?

 

近年、アニメや洋画では芸能人が声優として起用される例が増加している傾向にあります。

 

一方で、長いシリーズとして継続することの多い海外ドラマの場合は、そういった例はあまり多くありません。

 

 

海外ドラマ「スーパーナチュラル」のシーズン1が日本に輸入されてきた当時は、話題づくりのためか…

 

 

主役ふたり(ディーン・ウィンチェスターとサム・ウィンチェスター)の吹き替えを本職の声優ではなく、芸能人(お笑いコンビ・次長課長の井上聡さんと、俳優・成宮寛貴さん)が担当していました。

 

 

それはシーズン2まで続き、シーズン3以降は現在までプロの声優(東地宏樹さんと内田夕夜さん)が担当しています。

 

 

彼らの、声優として演技は上手だったのでしょうか?

 

それとも、下手だったのでしょうか?

 

 

以下は、実際にドラマを観た方の意見となっています。

 

 

私は海外ドラマが好きで、今まで色々な海外ドラマを見てきました。

 

スーパーナチュラルも、お気に入りの作品です。

 

 

普段は英語音声の日本語字幕で見ているのですが、気分を変えて日本語の吹き替え版を見て絶句しました。

 

 

日本のみならず海外でもアニメや映画の吹き替えを芸能人がやることはありますが、今回のスーパーナチュラルは特にひどかったです。

 

 

まず主人公であるイケメンの悪霊ハンター・ディーンの声を、お笑い芸人の次長課長の井上さんが担当していたのですが…

 

すごく棒読みで、全く感情移入することができません。

 

 

悪霊を追いかけるシーンで命の危険にさらされる場面でもやる気のない声で、せっかくのシリアスなシーンも台無しでした。

 

 

教会でみんなの注意をそらすシーンでも学芸会レベルで、ひどかったです。

 

 

弟のサム役の日本語の声優をしていたのは、俳優の成宮寛貴さんですが…

 

やはり棒読みで場違いな感じがし、まるで声だけを違うところから発しているような感じでした。

 

 

滑舌も悪く言い間違えてるのか、ただ単に聞き取りづらいのかも分からずに、結局全然ドラマに集中できず途中で見るのをやめてしまいました。

 

 

でも怖いもの見たさでシーズン1だけ吹き替えで見てみると、最終的にはこれでもいいかなと思わせられました。

 

 

主人公の兄であるディーンは飄々とした雰囲気のある青年なので、棒読みでギャグを言ってるシーンは「こういう人いるな」と思ってしまい意外にもクセになってしまい、そのままシーズン1を見てしまいました。

 

 

シーズン3からは本職の声優さんと交代したので、当時から評判は良くなかったみたいですね。

 

これで、本来のスーパーナチュラルを楽しめそうです。

 

 

映画やドラマの宣伝や話題作りの為に芸能人を声優にするのは、個人的にはすごく不満です。

 

 

中には、「シュレック」の日本語吹替版の声優であるダウンタウンの浜田雅功さんのように味のある演技で好評な場合もあるので、一概には言えませんが。

 

芸能人を声優にするには、リスクが高すぎると思います。

 

 

演技の上手い・下手に関する評価は、観た人によって違ってくると思われます。

 

上記の内容は、あくまでも海外ドラマ「スーパーナチュラル」を観た人の意見のひとつとして捉えてください。

 

海外ドラマ「スーパーナチュラル」シーズン1〜9までHuluで配信中!

 

2週間無料でお試し!

 

Hulu

 

字幕版と吹替版の両方が配信中ですので…

 

怖いもの見たさで、初期の吹替版を実際に確かめてみたい方にもおすすめですw

 

 

ジュラシックワールド、吹き替え声優の評判がひどい?

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加