サザエさんのじゃんけんに法則が?

サザエさんのじゃんけんに法則が?

サザエさんのエンディングでは、
次回予告の後にサザエさんとじゃんけんをして終了。

 

この流れは、
毎週日曜7時前の定番です。

 

 

サザエさんがじゃんけんの時に
グーかチョキかパーのどれかをランダムに出すと
思っていたのですが…

 

実は、これには法則があった!と
主張する人もいるようなのです。

 

その法則って、本当なのでしょうか…?

スポンサーリンク

Twitterで拡散された、サザエさんのじゃんけん法則?

 

「サザエさんのじゃんけんには、法則がある」・・・

 

この情報は、2011年ごろ
Twitterで広まっていた情報でした。

 

その情報の内容、
じゃんけんの法則とは・・・

 

サザエさんのエンディング 煙突から出る、煙の形がヒント?

 

エンディング曲の最後に、
サザエさんたち一家が家の中に入るシーンがあるのは
みなさんもご存知でしょう。

 

その家の煙突から出ている煙の形。
これが、その後に行われるじゃんけんの法則なのだそうです。

 

以下、その法則の内容とのこと。

 

・煙の形が輪っか状 → グー

 

 

・煙の形がひも状  → チョキ

 

 

・煙が出ていない  → パー

 

う〜ん・・・
煙の形って、確か輪っかだった気がするけど・・・

 

ひも状なんて回、あったっけ?
しかも、煙すら出ていない時があったなんて・・・

 

なんかこの法則、怪しいんですが・・・

 

 

いや・・・でも、
そこまでじっくり煙の形を確認してるわけじゃないし、
毎週サザエさんを観続けているわけでもないから・・・

 

正直、自信なくなってきたけど・・・

 

 

過去の作品を観て法則の真偽を確認しようとしても、
サザエさんDVD!とか
サザエさんブルーレイ!とかはないわけで。

 

メディア化されて販売されたり
レンタルされたりしていないので、
確認しようがないんですよね・・・

 

さすがにこれは、
解明のしようがないかも知れません・・・

 

 

長い人気作品には、噂や謎、都市伝説が加わる!?

 

サザエさんほど長期の人気作品なら、
いろいろと噂や謎、果ては都市伝説まで
いろいろとくっついてくるものなのですね・・・

 

サザエさんに出てこなかった幻のキャラ、
ヒトデちゃんとサンゴちゃんの存在もそのひとつ。

 

 

製作者側が思いもしなかったような物語を、
視聴者側で勝手に生み出すことによって
注目が集まり、さらに人気を呼ぶ・・・

 

真実とかデマとか、
そういったものすら超越してしまっている作品が
サザエさんという気がします。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

関連記事

 

サザエさんの家系図にない「としこ」って誰?

 

サザエさんの家系図にない、ヒトデちゃん・サンゴちゃんって誰?

注目トピック