ブリーチで死んだキャラクター一覧。生き残りは【BLEACH】

ブリーチで死んだキャラクター一覧。生き残りは【BLEACH】

 

週刊少年ジャンプで長期連載された漫画「BLEACH(ブリーチ)」では、実に多くのキャラクターが登場しました。

 

一方で、死者の数もかなり多い印象。

 

 

一部キャラの場合、漫画本編では明らかに生存していなかったり生死不明だったのですが…

 

その後発売された小説の中で、生き残ったことが発覚したケースも。

 

 

そういった情報も含めて、今回の記事では以下について掲載しています。

 

・各編で死んだキャラクター一覧

 

・生存者一覧

 

・生死不明のキャラクター一覧

 

スポンサーリンク

BLEACH(ブリーチ)で死亡したキャラクター一覧

 

死神代行篇の死者一覧

 

フィッシュボーンD

 

作中で最初の敵。

 

死神になりたての黒崎一護によって倒されました。

 

 

ヘキサポダス

 

一護がこの虚を倒した後、正式に死神としての仕事を引き受けます。

 

 

アシッドワイヤー(井上昊)

 

元は、井上織姫の兄・井上昊。

 

妹の織姫に説得された後、一護の斬魄刀を使って自害しました。

 

 

シュリーカー

 

一護に斬られて敗北、地獄の扉に引きずり込まれました。

 

 

シバタユウイチ

 

シュリーカーに魂魄をインコに入れられた後長期間経ってしまい、肉体が死亡。

 

 

半虚

 

ドン・観音寺に襲いかかりますが、一護に斬られて消滅。

 

 

バルバスG

 

「右腕の鎧」を発現した茶渡泰虎に殴られ、消滅。

 

 

ナムシャンデリア

 

井上織姫が放った「孤天斬盾」を喰らって、真っ二つになりました。

 

破面篇(アランカル編)の死者一覧

 

市丸ギン

 

死神や虚を超えた藍染惣右介に斬られ、死亡しました。

 

 

東仙要

 

檜佐木修兵との戦いに敗れた後、藍染にころされました。

 

 

コヨーテ・スターク

 

京楽春水の花天狂骨「艶鬼」のルールに負け、死亡。

 

 

バラガン・ルイゼンバーン

 

ハッチ(有昭田鉢玄)は、バラガンの能力を受けている右腕をバラガン自身の体内に転送。

 

バラガンは、自分の能力で自滅します。

 

 

ウルキオラ・シファー

 

完全虚化した黒崎一護に敗れた後、消滅します。

 

 

ノイトラ・ジルガ

 

更木剣八との勝負に敗れたあとも襲いかかりますが、どめを刺されました。

 

 

ルピ・アンテノール

 

グリムジョー・ジャガージャックの虚閃を喰らって消滅。

 

千年血戦篇では、マユリの涅骸部隊の一人として再登場します。

 

 

ゾマリ・ルルー

 

朽木ルキアを人質にとりますが朽木白哉に斬られ、死亡。

 

 

アーロニーロ・アルルエリ

 

朽木ルキアにカプセルを破壊され、苦しみながら絶命。

 

 

ザエルアポロ・グランツ

 

涅マユリに超人薬を投与された影響で刀をかわせず、そのまま貫かれました。

 

 

ヤミー・リヤルゴ

 

朽木白哉&更木剣八との戦いに敗北。

 

従属官・クッカプーロに見守られながら、絶命しました。

 

 

ドルドーニ・アレッサンドロ・デル・ソカッチオ

 

黒崎一護に負けた後、葬討部隊との戦いで死亡。

 

千年血戦篇では、マユリの涅骸部隊の一人として再登場します。

 

 

チルッチ・サンダーウィッチ

 

石田雨竜に負けた後、葬討部隊に処刑されます。

 

千年血戦篇では、マユリの涅骸部隊の一人として再登場しました。

 

 

リリネット・ジンジャーバック

 

コヨーテ・スタークと一体化した後、共に死亡したと思われます。

 

 

シャルロッテ・クールホーン

 

綾瀬川弓親に霊圧を奪いつくされ、命を落としました。

 

千年血戦篇では、マユリの涅骸部隊の一人として再登場します。

 

 

フィンドール・キャリアス

 

檜佐木修兵に敗北して逃走を図りますが、とどめを刺されました。

 

 

チーノン・ポウ

 

狛村左陣の卍解「黒縄天譴明王」の一撃を喰らい、敗北しました。

 

 

アビラマ・レッダー

 

吉良イヅルの斬魄刀で首を狩られ、死亡。

 

 

ジオ=ヴェガ

 

砕蜂の「弐撃決殺」を喰らって死亡しました。

 

 

ニルゲ・パルドゥック

 

大前田希千代の一撃を喰らった後、ジオ=ヴェガとの戦いで飛ばされた砕蜂の体に当たって倒れました。

 

 

シャウロン・クーファン

 

日番谷冬獅郎に凍さられ、体が砕け散りました。

 

 

エドラド・リオネス

 

斑目一角と相討ちになります。

 

一角は生存しますが、エドラド・リオネスは死亡。

 

 

ナキーム・グリンディーナ

 

松本乱菊に敗れ逃走を図りますが、とどめを刺されました。

 

 

イールフォルト・グランツ

 

阿散井恋次の「狒骨大砲」を喰らって死亡。

 

 

ディ・ロイ・リンカー

 

朽木ルキアに氷柱に閉じ込められ、体が砕け散りました。

 

 

テスラ・リンドクルツ

 

更木剣八に両断された後、地面に倒れたままノイトラの死を見届けました。

 

 

ルミーナ

 

回復薬としてザエルアポロ・グランツに食べられてしまいます。

 

 

メダゼピ

 

石田雨竜が放った矢を喰らって死亡。

 

 

ワンダーワイス・マルジェラ

 

山本元柳斎重國の「双骨」を喰らい、粉々になりました。

 

 

デモウラ・ゾッド

 

茶渡泰虎に敗北した後に22号地底路が崩壊、瓦礫に潰されたと思われます。

 

 

アイスリンガー・ウェルナール

 

石田雨竜に敗北した後、22号地底路が崩壊しました。

 

デモウラ・ゾッドと同じ運命をたどりました。

 

 

アヨン

 

山本元柳斎重國が発した炎によって消滅しました。

 

千年血戦篇でも召喚されますが、キルゲ・オピーに吸収されます。

 

 

ロカ・パラミア

 

ヤミーの腕を治療しますが、そのヤミーの拳を喰らい死亡。

 

その後、小説では復活していました。

 

 

メノリ・マリア

 

グリムジョー・ジャガージャックの虚閃を喰らって死亡しますが、織姫の双天帰盾で再生。

 

次はヤミーの拳を喰らい吹っ飛びますが、生きていた模様。

 

 

フーラー

 

久南白の「白スーパーキック」を喰らって、砕け散ります。

 

 

ルヌガンガ

 

朽木ルキアに氷漬けにされた後、粉々になりました。

 

 

死神代行消失篇の死者一覧

 

銀城空吾

 

黒崎一護に両断された後も戦いを続けますが、剣を折られ力尽きました。

 

 

月島秀九郎

 

朽木白哉に胸を貫通されながらも立ち去りますが、その後命を落としました。

 

 

沓澤ギリコ

 

あっという間に更木剣八に斬られ、真っ二つにされました。

 

千年血戦篇の死者一覧

 

山本元柳斎重國

 

ユーハバッハに卍解を奪われた後、一刀両断されて死亡。

 

 

卯ノ花烈

 

力を開花させた更木剣八と斬りあい、刀を貫通され倒れました。

 

 

浮竹十四郎

 

霊王の右腕を解放しますが、ユーハバッハに吸収されます。

 

戦いが終わった後、亡くなっていたことが明かされます。

 

 

雀部長次郎忠息

 

ドリスコール・ベルチの神聖滅矢に貫かれ、死亡。

 

 

吉良イヅル

 

バズビーの攻撃を喰らい、一撃で死亡しました。

 

その後涅マユリに改造され、死んだまま生きた状態で活動。

 

 

その後小説版にも登場し、普通に過ごしていました。

 

 

戸隠李空、吾里武綱、片倉飛鳥

 

バズビーに一撃で倒されました。

 

 

可城丸秀朝

 

ユーグラム・ハッシュヴァルトに斬られ、倒されます。

 

 

兵主部一兵衛

 

ユーハバッハが「全知全能(ジ・オールマイティ)」を発動すると、肉体が四散し死亡。

 

その後黒崎一護に名前を呼んでもらうと、あっさり復活します。

 

 

麒麟寺天示郎、修多羅千手丸、曳舟桐生

 

ユーハバッハの聖別で蘇生した親衛隊に倒されました。

 

小説では、兵主部一兵衛が名前を呼ぶことで復活していた模様。

 

 

二枚屋王悦

 

ユーハバッハの聖別で蘇生したリジェ・バロの「万物貫通(ジ・イクサクシス)」を喰らい、死亡。

 

小説では、兵主部一兵衛が名前を呼ぶことで復活。

 

 

涅ネム

 

ペルニダ・パルンカジャスの神経を全身に打ち込まれ、肉体が四散。

 

涅マユリに大脳を回収された後、眠八號として復活しました。

 

 

六車拳西

 

グレミィ・トゥミューの「夢想家(ザ・ヴィジョナリィ)」により、眠ったまま死亡。

 

ジゼル・ジュエルによりゾンビ化された後、涅マユリの薬剤によってマユリのゾンビに。

 

 

最後は、ゾンビ状態が解除され元に戻っていました。

 

 

鳳橋楼十郎

 

六車拳西と全く同じ経緯をたどりました。

 

一度死亡 → ゾンビ化しますが、最後は死神に戻り普通に過ごしています。

 

 

ユーハバッハ

 

藍染惣右介の「鏡花水月」や石田雨竜の「静止の銀」の助力を受けた黒崎一護が、一刀両断。

 

 

ユーグラム・ハッシュヴァルト

 

ユーハバッハが聖別を発動し、命と力を全て奪われました。

 

 

ペルニダ・パルンカジャス

 

死亡させたネムを取り込む際、ネムの脳下垂体にあった「強制細胞分裂加速器官」で過剰成長して自滅。

 

 

アスキン・ナックルヴァール

 

二枚屋王悦に斬りつけられて死亡しますが、ユーハバッハの聖別で蘇生します。

 

浦原喜助との戦いでは、乱入したグリムジョー・ジャガージャックに心臓を奪われて死亡。

 

 

バンビエッタ・バスターバイン

 

狛村左陣との戦いに敗れて瀕死になったところを、ジゼル・ジュエルにとどめを刺されます。

 

その後は、ジゼルのゾンビとして従うはめに。

 

 

エス・ノト

 

朽木ルキアの卍解「白霞罸」によって全身を凍らされ、粉々になりました。

 

 

バズビー

 

ユーグラム・ハッシュヴァルトに斬られて死亡。

 

 

蒼都

 

日番谷冬獅郎に敗れた後、ハッシュヴァルトが行った「敗北者の処断」を受け入れ死亡。

 

 

キルゲ・オピー

 

尸魂界に向かおうとする黒崎一護を閉じ込めますが、グリムジョーに両断されて死亡。

 

 

BG9(ベー・ゲー・ノイン)

 

砕蜂と大前田に敗北した後、「敗北者の処断」によってハッシュヴァルトに消されます。

 

 

ペペ・ワキャブラーダ

 

ゾンビ化した六車拳聖に敗北した後、リルトット・ランパードの「食いしんぼう(ザ・グラタン)」に食べられました。

 

 

ジェラルド・ヴァルキリー

 

二枚屋王悦に倒されますが、ユーハバッハの聖別によって力を与えられて蘇生します。

 

朽木白哉・更木剣八・日番谷冬獅郎と戦っている最中、ユーハバッハの聖別により今後は全ての力を奪われて死亡。

 

 

ロバート・アキュトロン

 

ユーハバッハの聖別の光を直接浴び、力と命を奪われて白骨化。

 

 

ドリスコール・ベルチ

 

山本元柳斎重國に一撃で焼かれ、消滅しました。

 

 

ベレニケ・ガブリエリ

 

更木剣八に喉に負傷させられ、敗北しました。

 

 

ジェローム・ギズバット

 

更木剣八に真っ二つにされ、死亡しました。

 

 

マスク・ド・マスキュリン

 

阿散井恋次の真の卍解「双王蛇尾丸」に致命傷を与えられ、最後は全身が炭と化して消滅しました。

 

 

ナナナ・ナジャークープ

 

バズビーの「バーナーフィンガー1」によって胸部を貫かれ、死亡。

 

小説版にも登場し、涅マユリの実験体として改造されていました。

 

 

グレミィ・トゥミュー

 

更木剣八以上の存在を想像し変身しようとしますが、耐えきれず肉体が崩壊し自滅。

 

その肉体自体も想像の産物で、本体の脳だけが残りました。

 

 

ニャンゾル・ワイゾル

 

修多羅千手丸が仕立てたを着させられ、仕込まれた大量の仕立ての針に全身を刺されて死亡。

 

 

ロイド・ロイド(Loyd)

 

更木剣八に変身しますが、さらに強くなった剣八本人に倒されました。

 

 

ロイド・ロイド(Royd)

 

ユーハバッハに化けて山本元柳斎重國と戦いますが、「残火の太刀・北「天地灰尽」」を喰らって敗北。

 

その後は、本物のユーハバッハに消滅させられました。

 

 

アズギアロ・イーバーン

 

黒崎一護と戦った後、用済みとしてユーハバッハに消されます。

 

 

リューダース・フリーゲン

 

尸魂界から戻った後、ユーハバッハの機嫌を損ねて消されます。

 

 

ジェイムズ

 

マスク・ド・マスキュリンが阿散井恋次に放った「スター・フラッシュ・スーパー・ノヴァ」に巻き込まれ、消滅。

 

 

グエナエル・リー

 

創造主のグレミィによって消されます。

 

 

アヨン

 

完聖体となったキルゲ・オピーが聖隷(スクラヴェライ)を発動、吸収されてしまいました。

 

 

霊王

 

黒崎一護によって両断された後、ユーハバッハに吸収されてしまいました。

 

 

その他死亡したキャラクター一覧

 

グランドフィッシャー

 

黒崎一護と交戦し、一時は逃げ延びます。

 

その後破面となって現世に戻ってきますが、黒澤一心に斬られて消滅。

 

 

ホワイト

 

黒崎真咲の神聖滅矢を喰らって消滅しました。

 

 

黒崎真咲

 

グランドフィッシャーに襲撃され、命を落としています。

 

 

メタスタシア

 

志波海燕の肉体を乗っ取りますが、ルキアに刺されて死亡。

 

 

志波海燕

 

メタスタシアに肉体を乗っ取られた後、襲ったルキアに刺されて死亡。

 

 

志波都

 

メタスタシアに食べられ、命を落としています。

 

 

破面の大虚

 

石田竜弦に倒されました。

 

 

蟹沢

 

巨大虚の爪に刺され、死亡。

 

 

巨大虚

 

蟹沢を襲いましたが、藍染惣右介に倒されます。

 

 

石田宗弦

 

虚に襲撃されて死亡した後、涅マユリの実験体にされました。

 

 

片桐叶絵

 

ユーハバッハの聖別によって力を奪われた3か月後に亡くなっています。

 

 

朽木緋真

 

病で亡くなっています。

 

 

伊勢七緒の母

 

京楽春水に八鏡剣を託しますが、神器を紛失した罪を問われ処刑されました。

 

 

京楽春水の兄

 

病で亡くなっています。

 

BLEACH(ブリーチ)で生死不明のキャラ一覧

 

リジェ・バロ

 

二枚屋王悦に斬られて死亡しますが、ユーハバッハの聖別で蘇生。

 

 

京楽春水・伊勢七緒との戦いに敗れ肉体を失いながらも、生存します。

 

そこに吉良イヅルが現れますが、その後の展開は不明。

 

 

ユーハバッハの聖別により、力と命を奪われたと予想できます。

 

 

草鹿やちる

 

グレミィとの戦いから離脱した後、行方不明に。

 

 

その後ジェラルド・ヴァルキリーとの戦いの最中突然出現します。

 

剣八に卍解を教えて力を解放させましたが、彼女の存在は謎のままでした。

 

BLEACH(ブリーチ)の生存者一覧

 

基本的に、非戦闘キャラクターは省いています。

 

黒崎一護

 

石田雨竜

 

茶渡泰虎

 

井上織姫

 

朽木ルキア

 

阿散井恋次

 

四楓院夜一

 

浦原喜助

 

藍染惣右介

 

朽木白哉

 

更木剣八

 

日番谷冬獅郎

 

涅マユリ

 

京楽春水

 

砕蜂

 

狛村左陣

 

伊勢七緒

 

雛森桃

 

大前田希千代

 

じ丹坊

 

鵯州

 

阿近

 

壺府リン

 

久南ニコ

 

志波岩鷲

 

大前田希代

 

虎徹勇音

 

射場鉄左衛門

 

松本乱菊

 

檜佐木修兵

 

斑目一角

 

綾瀬川弓親

 

平子真子

 

猿柿ひよ里

 

矢胴丸リサ

 

愛川羅武

 

有昭田鉢玄

 

四楓院夕四郎咲宗

 

グリムジョー・ジャガージャック

 

ルピ・アンテノール

 

ドルドーニ・アレッサンドロ・デル・ソカッチオ

 

シャルロッテ・クールホーン

 

チルッチ・サンダーウィッチ

 

ロリ・アイヴァーン

 

メノリ・マリア

 

ドンドチャッカ・ビルスタン

 

バワバワ

 

ネリエル・トゥ・オーデルシュヴァンク

 

エミルー・アパッチ

 

シィアン・スンスン

 

フランチェスカ・ミラ・ローズ

 

ペッシェ・ガティーシェ

 

ガンテンバイン・モスケーダ

 

クッカプーロ

 

以下は、その後発売された小説「Cant Fear Your Own World」などで生存が発覚したキャラクター一覧です。

 

 

ジゼル・ジュエル

 

リルトット・ランパードと一緒にユーハバッハと戦いますが敗北、大量に血を流し倒れました。

 

 

本編では死亡したと思われましたが…

 

小説では、ハッシュヴァルトの側近に治療され生き残ったことが発覚。

 

 

リルトット・ランパード

 

ジゼル・ジュエルと一緒にユーハバッハと戦いますが敗北、胴体に致命傷を負い倒れました。

 

小説では、ジゼルと同じく治療を受けて生き延びていました。

 

 

キャンディス・キャットニップ

 

朽木白哉に敗れ、大量に出血して倒れる描写が。

 

小説ではマユリに実験体にされ、涅骸部隊の一員として従わされていました。

 

 

ミニーニャ・マカロン

 

ペペ・ワキャブラーダの「愛(ザ・ラヴ)」に操られ、リルトットを襲撃。

 

その後、本編では一切姿を見せませんでした。

 

 

小説では、キャンディスと同じく涅骸部隊の一員となっていることが明かされます。

 

 

シャズ・ドミノ

 

黒崎一護に自己紹介する最中に倒されました。

 

 

キャラブック「13 Blades.」の中に掲載されていた短編小説では、能力「生存能力」によって復活していたことが発覚。

 

その後は、吉良イヅルと戦っていました。

 

スポンサーリンク

 

このエントリーをはてなブックマークに追加