カップヌードルトムヤムクンをアレンジ!ちょい足しレシピは…

カップヌードルトムヤムクンをアレンジ!ちょい足しレシピは…

 

カップヌードルトムヤムクンはタイと日清の共同開発で誕生したカップ麺で、短時間で完成するのに深い味わいが楽しめます。

 

 

そのままでも美味しいですが、アレンジしたメニューを追求したらもっと美味しいのでしょうか?

 

 

カップヌードルトムヤムクンが好きな人に、ちょい足しメニューを聞いてみたのですが…

 

正直、想像していたのとは違っていました。

 

 

多く食材を使った本格的なアレンジメニューがほとんどで、今すぐ試せるような簡単なレシピは無かったのです。

スポンサーリンク

カップヌードルトムヤムクンのおすすめアレンジ料理とレシピ!お手軽なちょい足しは…無い

 

カップヌードルトムヤムクンはそのままで食べても大変おいしいですが、アレンジを加えたレシピを挙げるとすれば、タイ風鍋で食べることです。

 

 

具やスープなどをお鍋に投入し、シーフードや肉、好きな野菜など具材を入れます。

 

 

お鍋としてタイ風のスパイシーな風味を味わいながら、食べながら麺を投入して一緒に食べても良いですし…

 

しめのラーメンとして、取っておいても良いでしょう。

 

 

鍋と一緒に麺を食べた場合、しめには雑炊やうどんなどを入れるのもおすすめです。

 

タイではお鍋を日常的に食べますが、日本では調味料などを準備するのは意外と大変です。

 

カップヌードルトムヤムクンがあれば、簡単にタイ風の鍋を楽しむことが出来て便利です。

 

 

タイのお鍋には、シーフードや野菜などがふんだんに入っています。

 

ですので、エビやニラ、モヤシなどといった具材を入れると、本場タイの料理に近づけることが出来ます。

 

 

手順も麺以外の材料・野菜・シーフードを煮たててそこに麺を投入するだけですので、簡単です。

 

カップヌードルトムヤムクンは美味しいものの味にクセがあるため、クリーミーな材料を入れて味をマイルドにします。

 

 

用意するのは、生クリームです。

 

 

カップヌードルトムヤムクンに、お湯を入れます。

 

出来上がるのを待つ間に、小さな鍋に生クリームを入れて弱火で温めます。

 

 

麺ができたら、温めた生クリームを入れて軽く混ぜます。

 

パセリを散らせば、見た目も良くなります。

 

お好みで温泉卵を加えると、よりクリーミーになり食べやすくなります。

 

 

生クリームも温泉卵も栄養があるので、バランス良い食事でもあります。

 

さらにクセのある味がアクセントとなって、美味しく食べることができます。

 

 

日本でも人気のタイ料理は、辛みや酸味などが効いた独特の香りや味が魅力です。

 

 

タイ料理の中でも人気のトムヤンクンの美味しさを手軽に楽しむ事が出来る、カップヌードルトムヤムクン。

 

特にタイ料理好きの中には、密かにファンがたくさんいるようです。

 

 

カップヌードルトムヤムクンを使った簡単アレンジ料理として、タイ風鍋があります。

 

 

まずは、鍋の材料になる白菜・ネギ・水菜・シメジ・ニンジンなど、好みの野菜。

 

鶏肉などの肉類。

 

さらには、タラなどの魚も好みで準備します。

 

 

次に、土鍋にカップヌードルトムヤムクンの麺以外のもの(粉末状のスープの素と一緒に付いてくるペースト)を入れます。

 

 

水を入れてから火にかけて、鍋の具材を煮込みます。

 

全ての具材に火が通ったら、最後に麺を入れて柔らかくなるまで火を通します。

 

 

分量は1個で1人分と考えて作ると、丁度良い味付けになります。

 

 

一人用の土鍋で残った野菜や肉などを使っても簡単に調理ができて、とても美味しくタイ風鍋を楽しむ事が出来ます。

 

カップヌードルトムヤムクンはタイで親しまれている麺類であるため、鍋料理を作る際に使用すればタイ風の鍋料理が簡単に完成します。

 

 

入っている麺をカップの中から全て取り出すべく、蓋は全て剥がします。

 

スープの素である粉末はもちろん、添付している専用ペーストも含め、麺以外の全てを土鍋に入れていきます。

 

 

そして具材と共に水を入れて火にかけるのですが、具材に対し熱が通った事が確認されたら麺を入れます。

 

塊になっている状態をほぐす要領で、伸ばしていきましょう。

 

 

カップヌードルトムヤムクンの特性上、韓国料理のキムチによく似た辛さと共に酸味があります。

 

 

なので、白菜や椎茸、人参やネギなどの食材との相性が良いのです。

 

鮭や鱈といった、魚介類との相性も良いです。

 

 

カップヌードルトムヤムクンをそのまま使用しつつ、具材を少しだけ変えてアレンジすれば、様々なレシピを作る事ができます。

 

 

また、春菊・水菜・鶏肉とも相性抜群です。

 

季節により高騰するお野菜をリーズナブルに活用するレシピとしても使えます。

 

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加