丸亀製麺とはなまるうどんの各サイズ。量の違いを比較!

丸亀製麺とはなまるうどんの各サイズ。量の違いを比較!

 

うどんを取り扱っている全国チェーン店といえば、「丸亀製麺」や「はなまるうどん」。

 

真っ先に、これらの名前が出て来るのではないでしょうか?

 

 

各店で提供されているうどんには複数のサイズが存在し、それぞれ量が違っています。

 

 

はなまるうどんでは、少・中・大の3種類から選ぶことが出来ます。

 

丸亀製麺では、並・大・得の中からサイズを選びます。

 

 

これらのうどんの量って、一体グラムなのでしょう?

 

出来るだけ安くお腹いっぱいになるお店って、どこなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

はなまるうどんと丸亀製麺。各サイズの量に違いはあるのか?

 

丸亀製麺とはなまるうどんは、全国に店舗を置いている有名チェーン店です。

 

 

うどんの量は1メニューに1つだけではなく、複数のサイズから選ぶことが出来るのです。

 

 

以上3店で食べることの出来るうどんの量ですが、やはりそれぞれ違いがあるのでしょうか?

 

 

はなまるうどん・丸亀製麺で出される各サイズの量を、ネットで調べてみることにしましょう。

 

丸亀製麺・各サイズの量の違いを比較!

 

丸亀製麺のうどんは「並・大・得」の3サイズがありますが、それぞれの麺の量には違いがあります。

 

価格は、ぶっかけうどんのものです。

 

・並:約260g、300円

 

・大:約390g、400円

 

・得:約520g、500円

 

得は、並の2倍の麺のサイズがあります。

 

 

同じサイズですが多少の誤差があるのは、人間が手作業で麺を入れるから。

 

さすがに多少の違いはありますので、あくまでも目安と考えたほうが良いでしょう。

 

はなまるうどん・各サイズの量の違いを比較!

 

メニューの中で一番シンプルな「ぶっかけうどん」を基準に考えてみましょう。

 

 

・小:約210g、290円

 

・中:約420g、390円

 

・大:約630g、490円

 

以上の量は、ぶっかけうどんの場合の例です。

 

ほかのメニューの場合だと、もう少し量が増えるケースもあることを念頭に置いてください。

 

はなまるうどんと丸亀製麺。各サイズの大きさの違いを比較してみた

 

次に、小さいサイズから順番に各店舗のうどんを並べてみましょう。

 

メニューの値段は、「ぶっかけうどん」を基準にしました。

 

・210g

 

はなまるうどんの小:290円

 

・260g

 

丸亀製麺の並:300円

 

・390g

 

丸亀製麺の大:400円

 

・420g

 

はなまるうどんの中:390円

 

・520g

 

丸亀製麺の得:500円

 

・630g

 

はなまるうどんの大:490円

 

このように、それぞれのお店で量や価格にばらつきがあることがわかりました。

 

 

量が少ない場合は、丸亀製麺の方が。

 

量を多く頼む場合は、はなまるどんの方が得しそうな気がします。

 

 

とは言っても、それらはあくまでもお店を選択する基準の1つに過ぎないのです。

 

 

以上の数値ですが、それぞれのうどんチェーン店が公式に明かしているものでないので、その点はご了承ください。

 

あくまでも、参考として受け取っていただければ幸いです。

 

はなまるうどんのカロリー一覧表・低い順&高い順ランキング

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加