ネドラの倒し方!強すぎて勝てない場合は(ドラクエ11攻略)

ネドラの倒し方!強すぎて勝てない場合は(ドラクエ11攻略)

 

クレイモランの東で氷漬けにされていたボスが、「魔竜ネドラ」です。

 

その場所を通り過ぎようとした所を襲ってきます。

 

 

威力の高い全体攻撃も脅威ですが、何より辛いのが状態異常・行動不能系の攻撃。

 

「おたけび」によって1ターン休み状態にされ、「やけつく息」によってマヒさせられることも。

 

 

ある意味ラスボスすら超えるほどの意地悪さに、全滅させられた方も多いのではないでしょうか?

 

 

当記事では、そんな「魔竜ネドラ」と…

 

クリア後に出現する「魔竜ネドラ・邪」の倒し方を掲載しています。

 

 

ここに書かれている攻略法は、特技に依存せず意外な方法です。

 

どうしても勝てない場合は、参考にどうぞ。

スポンサーリンク


ドラクエ11・魔竜ネドラの倒し方をご紹介!強すぎて倒せない場合は…

 

スカイドラゴンと色違いのボス、「魔竜ネドラ」。

 

ダンジョンの奥ではなくフィールドの途中で出会うからか、初見こそ甘く見がちですが…

 

 

まともに戦うと、高いダメージを受けるうえに行動さえ封じられ…

 

回復さえままならず、全滅してしまった人もいるでしょう。

 

 

「闇の炎」や「グランドプレス」といったボスらしい全体攻撃は、なんとかなると思っていたら…

 

おたけびによって攻撃や回復行動を封じられ、イライラ。

 

 

やけつく息によってマヒにされ動ける者が減り、さらに回復行動がままならず倒れてゆく。

 

 

ジリ貧状態になると、攻撃さえさせてもらえず…

 

本当に勝てるのか、絶望してしまった方もいるでしょう。

 

 

散り散りになった仲間を探している最中なため、ベホマラー役がロウしかいないのも辛いです。

 

 

ダメージ対策と状態異常対策、どちらも考えなければならないのか…?

 

 

私自身この戦いでも一度全滅させられた後、リベンジに臨みました。

 

そして、この方法で意外とあっけなく勝てました。

 

 

倒し方の参考にしてみてください。

 

 

スキルパネルで手に入る特定の特技を使わなくても、なんと眠らせるだけで倒せてしまうのです。

 

 

従来、ボスにラリホー系の呪文が効くイメージはなかったのですが…

 

ドラクエ11に限っては、眠らせることができるボスが意外と多い印象があります。

 

 

今回も、それは当てはまるので…

 

魔竜ネドラ戦は、いかに眠り状態を保ちつつ勝つかが全てといえるでしょう。

 

 

そこからは…

 

攻撃重視か?

 

最悪の場合を予想して、ステータスを上げるか?

 

 

それぞれが大事にしているプレイスタイルに合わせて行動しても、問題はありません。

 

 

・主人公の行動:

 

魔竜ネドラが寝る前は、ひたすらロウと共にラリホーマをかけ続けました。

 

 

眠った後に、攻撃に移ります。

 

 

ネドラは、ボスにしては比較的寝やすい印象。

 

正確に数えなかったので参考程度ですが、2回に1回以上効いていた気がします。

 

 

ロウと勇者が両方かけて、どちらも失敗したのはたったの1回。

 

その後グランドプレスを喰らいましたが、結局それが唯一のダメージでした。

 

 

・グレイグの行動:

 

物理の全体攻撃・グランドプレス対策として、スクルトをかけました。

 

 

その後、常に攻撃を繰り返しました。

 

 

・ロウの行動:

 

ラリホーマをかけ続けました。

 

魔竜ネドラには効きやすいものの起きやすいので、余計な行動はとらずひたすらラリホーマ。

 

 

・シルビアの行動:

 

攻撃役には、バイキルトをかけて火力上げ。

 

 

キアリク要員なため、その後は引っ込めて控えに。

 

結果的にやけつく息は来なかったため、出番は最初だけ。

 

 

・カミュの行動:

 

今回は使いませんでした。

 

相手が宙に浮いているため、ジバリカも使えず。

 

 

・マルティナの行動:

 

普段彼女は使わないのですが、相手が単体なため…

 

火力を上げた後は、シルビアと交代。

 

ひたすら攻撃系の特技を使っていました。

 

 

以上、育て方に影響されず可能な、各キャラの主な行動でした。

 

 

眠らせやすいことがわかると非常にあっけなく、ほぼダメージを受けずに倒せてしまいました。

 

この時点ではマヒ・休み状態を確実に防げる装備品が充実しているとはいえず、特別な対策はしませんでした。

 

魔竜ネドラ・邪はもっと簡単に倒せる?

 

クリア後にほぼ同じ場所で遭遇する「魔竜ネドラ・邪」ですが…

 

1ターン3回行動に増えたものの、することはさほど変わりません。

 

 

パーティの人数も多くマヒ対策も可能なため、楽に臨めます。

 

 

ダーハルーネの町で買える「パピヨンマスク」は、マヒを100%ガードしてくれます。

 

4人分だけ買って魔竜ネドラ・邪戦に臨んだ結果、全く使う機会はありませんでしたが。

 

 

今回は、ベロニカ・セーニャ姉妹も加わっています。

 

彼女たちのとった行動は、以下の通りです。

 

 

・ベロニカの行動

 

ルカニで、相手の守備力を低下。

 

ヘナトスで、相手の攻撃力を低下させました。

 

 

それぞれ1回ずつかけただけで戦闘が終わったので、これらの呪文が効きやすいのかは判断できませんが…

 

 

・セーニャの行動

 

回復役を担当しました。

 

 

魔竜ネドラ・邪は3回行動なため、眠り状態から覚醒しやすい印象が。

 

ですが、錬金でスーパーリング(全ての状態異常を防ぐ)を大量に作るまでもなく倒すことができました。

 

 

ドラクエシリーズにおいて、補助呪文を使う機会は多いですが…

 

ドラクエ11においてはその傾向がさらに強くなり、雑魚戦でもボス戦でもラリホーマにお世話になりっぱなしです。

 

バクーモスの倒し方!強すぎて倒せない場合は(ドラクエ11攻略)

 

スポンサーリンク



 

このエントリーをはてなブックマークに追加